敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎

悲願の柴又100km完走後は怪我と持病に悩まされ、まともな練習が出来ない日々。無力感。距離を積む練習で自信をつけてきたのに練習量が減って、ココロの支えを失いかけた2017年の夏、補完医療で運命的に出逢った、得体の知れないYOGAに助けられ、錆びた歯車が再び動き出す。男子ヨガ部長に就任。目指せ☆Rising Sun

はてなブログへようこそ!