市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、遂に柴又100kで、憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【サロマのコンディションはキツかったらしい】

サロマ100kmに挑戦した会社の先輩からメールが届きました。


朝からドシャ降りの雨と強風に体温を奪われ、低体温症のような状態になり、74km地点でリタイアを決めたそうです。


サロマはエントリーから競争が厳しく、首都圏在住ランナーなら、遠征費を含めたら10万円近い費用がかかっているはず...


脚がまだ残っていただけに、本当に悔しがっているんだろうなと思っていたら、予想に反した言葉が返って来ました。


『今後の良い教訓になりました〜』


f:id:ichikawa-papa:20170627001032j:plain


このメールを見た瞬間、ヤラレタと思いました。


私は絶対、この人には一生勝てないと思いました。


トラブルなんて起こって当然、ウルトラなんだから...というココロの広さっ!


このメンタルの強さ、謙虚さが、ホンモノのウルトラマンなんだよな〜


強いなーっ!強いっ!
そして強い人に限って、人に優しいんだなぁ〜


『鋼鉄のカラダに、羽毛のココロ』


すべてを見習います。
なんか目指す方向が見えてきたかなぁ〜ww


おわり

【帰宅ラン部長、カッコいいーっ!⭐︎新品タイヤは気持ちいいーっ!】

日曜の朝、ルーティンの公共施設ジムへ行くと、帰宅ラン部のmizore部長が、市のスポーツイベントで、ボランティア活動をされていました。


決して自分のRUNトレーニングだけに没頭することなく、お休みの日なのに、スポーツを通じて地域社会に対する献身的な姿勢が、私のRUNスタイルのメンターである所以です。


ヨイショッと!www


でもマジでカッコいい!そこにはハードな野辺山ウルトラウーマンのオーラ感を消されていて、オトナのカッコ良さですね。


こういうコトは簡単にマネ出来ることじゃありません。ホントにそう思いますっ!!


やっぱりスポーツの基本は楽しみなから「頂点を上げろ、裾野を広げろ」だなぁ〜


f:id:ichikawa-papa:20170625230459j:plain

(バレーボールゲームをさばくの図)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


ジムへ行ったあとは、注文したタイヤが入荷したとの事でタイヤ交換作業に行って来ました。


やはり、ランシューズとタイヤの新品は気持ちいいですねっ!


f:id:ichikawa-papa:20170625230733j:plain


昭和の「サーキットの狼」世代のクルマ転がしだったら、そんなコトはあったり前ですが、タイヤ交換直前の昨晩は、ゴムが焼ける匂いを嗅ぎながら、キュッキュッと思いっきりタイヤを削って来ました(笑)


ゴールド免許ホルダーの善良な市民の名にかけて、安全第一で法定速度は出来るかぎり守りましたwww


神のみぞ知る...


おわり

【今すぐサロマ湖に飛んでいきたい(半泣き)】

今日は朝の5時から会社の先輩が挑んでいる、サロマ湖ウルトラ100kに釘付けになっています。


ただ、70km地点からランナーズアップデートが2時間更新されません...


計測機器のタイムラグたと信じます。


「頑張れっ!F田さんっ!ファィトーっ!」


f:id:ichikawa-papa:20170625152603j:plain


ウルトラ100kのランナーズアップデートって、特に身近な人がチャレンジしていると、チェックしているこっちの方が息が詰まってしまいますね。


自分で走っている方が気が楽だと初めて知りました。
過呼吸気味で、さっきから水ばかり飲んでます。


動けっ!ランナーズアップデート!
頼むーっ、動いてくれーーっ!!



おわり

【賛否両論、私は好きですっ!⭐︎アシックス ヌーサFF その①】

トヨタ真由子ちゃん、ある意味サイコーっ!
私の応援シャウトと何か通じるモノがあるww
ニュースを見た瞬間、直感的にそう思いました。


離党していろいろ大変だと思うけど、明日の朝、暇なら江戸川のグラウンドに来て、私が入っている野球チームのベンチで、敵味方関係なくヤジって欲しいですっ(笑)


そのパワーは使い方を間違ってはいけません。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


私がウルトラ用に購入したHOKA ONE ONE。


f:id:ichikawa-papa:20170623081708j:plain


履き心地に強烈なクセがあって、慣れる為に500km近く練習で試走したクリフトン3ですが、どことなく足型に合わず、血を見ないように足に当たる部分をキネシオテープで保護し、一抹の不安を感じながら履き続けていました。


しかし、柴又の一週間前になってから、もしものコトを考えて保険の意味も踏まえ、慌てて購入した靴が、このアシックス ヌーサFFです。


f:id:ichikawa-papa:20170623081821j:plain


結局、ドロップバッグに入れましたが使用せず、HOKA一足でレースを通したのですが、結果的に爪が4つ逝ってしまいました。


f:id:ichikawa-papa:20170623081919j:plain


HOKAは悪くありません。私のカラダを初めて100km先まで運んでくれた恋人なのですが、今回限りでお別れという感じがします。


このアシックス ヌーサFFの想定ターゲットは、サブフォートライアスロン、ウルトラ向けということで、『コレッ、オレの為に作ってくれたの?』と錯覚するぐらい、私のランスタイルに合致しています。


私のような『人よりもゆっくりと、誰よりも長い時間をかけて、走り続けること自体に至福を感じるロードランナー』には最高の靴なのです。


私がアシックス愛を語り出すと長くなるので、何回かに分けたいと思います。


真由子っ、オラーっ!
ちっと江戸川河川敷に野球の応援に来いやーっ!!
www



つづく

【私は異端児なのでしょうか?】

シューズのアウトソールの減り方の話なのですが、厚底系の靴はいつもこうやってハードに削れてゆきます。


f:id:ichikawa-papa:20170622085233j:plain


フットモーションとかでチェックしてもらうと、必ずアンダープロネーションと診断され、脚の外側の筋力だけで走るので、衝撃を吸収できず後半に大腿部を攣るという理屈も理解しているつもりです。


f:id:ichikawa-papa:20170622085450j:plain


親からもらったO脚を、今さら替えてくれと言う訳にもいかず・・・


f:id:ichikawa-papa:20170622085605j:plain


柴又の前日にヒールに貼った「かかとタフ」もたった一日でこの通り・・・。


f:id:ichikawa-papa:20170622085649j:plain


キレイなフォームで走りたいっ!!




おわり

【梅雨空の下で☂️不整地を走りま〜す】

釘を拾ってパンクした私のクルマのタイヤは、ファミリーカーのくせにヘンテコなサイズで、コストコちゃんでの在庫取り扱いは無し。


安く買えるからと言って、コストコクーポン券を利用してミシュランとか発注した日には、納期は船便で3ヶ月ぐらいかかっちゃうってホントなの?


『惚れたクルマ病にクスリなし』


うちのクルマには、地球に優しいエコタイヤの設定がなく、初めからブリヂストンなら、ポテンザかプレイズの2種類しか規格がないって知っていたので、少しでも家計に優しいプレイズを選びました。今、履いているのと同じタイヤです。


f:id:ichikawa-papa:20170620192804j:plain


お財布に優しいアシックスライトレーサーを、繰り返し履きつぶして買い続ける感覚とでも言ったらいいでしょうか?


タイヤは12万円のイニシャルで18,000kmあたりで釘を拾って逝きました。


ライトレーサーは6,800円で600kmにてオシャカ。


耐久消費材としては、タイヤの方が優秀なのかなかもしれないですね。大人しく乗ればタイヤは絶えずフラット接地です。


ホントは総額2万円ぐらいの差なら、ポテンザが欲しかったのですが、贅沢は出来ませんのでグッと我慢しました。


父の日のパパは偉かった!ww


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


そういえばフト気付けば、タイヤとか、チャリのワイヤーケーブルとか、ランシューとか、最近はお小遣いの全てが走るための消耗材に消えている気がします。


私の可処分所得すべてがRUNに消えていく...(笑)


まさしく『Born to Run』


コレがホントのランニングコスト


自分の人生を豊かにする投資と考えて、よろこんで対価を支払いたいと思いますっ!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


というわけで、自分の脚も、ランシューのアウトソールも労わってあげる意味で、来月7月15日(土)サマークロスカントリー千葉大会に、お一人様エントリーを完了しました。


f:id:ichikawa-papa:20170620193635p:plain


まだエントリーの締切には余裕みたいですが、もしかしたら人気がないんですかね?


クロスカントリー国際大会と同じコースを使用する市民レース版なので、一度走ってみたかったんです。


芝の上だから晴れても照り返しは少なく、足のツメがポロポロ欠落している私の脚には、スゴい優しいかなと考えました。


後方スタートから、ゆっくりと楽しみながら、20kmを流して来ようと思います。


梅雨のド真ん中なので、雨が降ったら童心に戻って、思いっきり泥まみれになる覚悟ですww


駐車場にクルマを停められるようだったら、しばらくご無沙汰のサーフィン道具を引っ張りだし、ポリタンクに水を満タンにして現地に向かおうと思ってます。


もしご参加される方がいらっしゃいましたら、トコトン泥んこレースを楽しみましょう。


たぶん...
天気は絶対に雨っ!ww


私はみんなの嫌われ者
『雨オトコ』なのでした(笑)




おわり

【目がぜんぜん笑っていない写真wwの巻】

悪夢再来!


首都高で微妙にステアリングが右に取られるなぁと思って、すぐにインターを降りました。


クルマを停めてタイヤチェック。


すると右リアに釘が刺さっているのを発見!


すでに釘は酸化してるレベル...


せめてスリットじゃなくて、厚みのあるトレッドに刺さってくれたら助かったのに...


すぐに市川インター近くのタイヤ屋さんに駆け込みました。


f:id:ichikawa-papa:20170618172207j:plain


エアが徐々に抜けていると冷静な判断。


「釘が刺さらなかったら、あと3,000km以上走れましたね...」


「でも良かったですね。事故にならないで!」


「不幸中の幸いだと思って、良かったらお店のタイヤ見て行ってくださ〜い♡」


「はいっ!どうも無償でタイヤチェックしてもらって有難うございますっ!」


顔では笑いましたが、私の目はぜんぜん笑ってなかったと思います。


大大大出費だよ〜っ!!


タイヤは命を乗せて走ってるww


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


目が笑っていないと言えば、柴又のランフォトがアップされました。


60km計測ポイントの通過時みたいです。


f:id:ichikawa-papa:20170618172349p:plain


いつもカメラの前ではオドけるのですが、ウルトラの場合は、顔がシャレになってないですねww


背中のゼッケンに【オレについてこい!】って、ふざけて書いたのに、ホントに背後に付いていたランナーさんがいたコトも写真を見て初めて知りました。


f:id:ichikawa-papa:20170618172458j:plain


写真を見るまで、復路はずーっと単独走だったと思ってました。


今から考えれば、クソ遅っせーくせに人を挑発するようなメッセージを書いちゃってすみませんでした。


自分は他人様のメッセージで救われたくせに...


もし気分を害されていたら、この場をお借りして深くお詫びいたします。


来シーズンはもっと謙虚な姿勢で臨みたいと思います。


来年も行く気マンマンですっ!


おわり