市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、柴又100kで、遂に憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【ヤラれたらヤリ返せっ、このボケぇーっ!⭐︎報復しつこい駅伝対策(笑)】

タイトルがすべてです。
私は絶対に泣き寝入りしませんっ!(笑)

屈辱の前日から一夜明け、再び会社の昼休みに、土砂降りの雨の中、とりあえず皇居周回をキロ425まで戻して来ました。
(結局また走ったのかよww)

f:id:ichikawa-papa:20170726160026j:plain

アップダウンの皇居、降雨、水たまり、ソールつるっ禿げのゲルフェザー、傘をさしているインバウンド団体観光客の皆さま、etc...
(出るわ出るわ珠玉の言い訳ww)

そんな不利的な要因も重なりまして...

はてブロチームの皆さん!
どうかこれで堪忍して下さい(笑)

駅伝、精一杯頑張りますっ!

f:id:ichikawa-papa:20170726160112j:plain

何回、叩きのめされても立ち上がれっ!
たしか大友康平先生もそう言っていた...
(あれっ、拳を固めろでしたっけ?www)

ライバルはジブン、激沈してたまるかっ!

\アハハハッ/

f:id:ichikawa-papa:20170726160158j:plain


おわり

【駅伝戦力外告知⭐︎ご迷惑をおかけします】

ショック!というか、これが実力というか...

現在まだ結果は判りませんが、左室肥大だかスポーツ心臓だかの疑いがあり、長時間ゼーハーすることを避けていますが、キロ630〜730ペースで、距離だけは毎月300km以上を走り込んできた自負がありました。

それに7月は今日まで皆勤賞。

人間ドッグの診察以来、突然医者から運動ストップと言われたら、ランオフした前日を絶対に後悔するだろうと思い詰めて、止まらなくなってしまいましたww)

f:id:ichikawa-papa:20170725184123j:image 

今週末の駅伝の前に、一度は5kmTTをやっておこうと思い、当日の気温を想定して、30℃以上ある今日の昼休みを利用して竹橋のランステへ。

皇居一周なら、キロ5以上で走れるだろうと挑みましたが、スピードはまったく上がらず、恥かしながら、キロ530が自分の限界でした。

とにかく暑くて、頸動脈を軽く真綿で締め付けられているような感覚で、半蔵門で水を頭から被ってもシャキッとしません。

サブフォーペースにも届かない550まで落としましたが、皇居一周すら完走できず、ついに大手門でメンタルフィニッシュ。

とうとう脚が止まり、しばらく縁石に座り込んでしまいました。。

f:id:ichikawa-papa:20170725184139j:image 

原因は暑さなのか、蓄積した疲労なのか、それともメンタル?

もともと私は冬でもキロ5で10km以上は走れないので、所詮こんなモノなのかも知れません。

週末はチームの皆さんにご迷惑をかけそうです。

やっぱり私は長距離を速く走る身体的能力が、著しく欠けていることは確かです。

そろそろタイム以外の楽しみ方を考えないと、結果を突き付けられるたびにヤサぐれそう。

 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

タスキというカンフル剤で覚醒するコトに微かな期待を込めて、今晩は氷枕で寝てみます。

自宅の寝室にはエアコンが無く、扇風機だけなので辛い季節となりました。

やはり自分を追わなきゃ何千キロ走っても、結果は出ないというコトを悟りました。

1日10kmを30日間走るのではなく、3日に1回30km走を目指してみようかな。

時間的にムリだし、意味ないですよね(笑)

コレだけ距離を踏んでも、方法を間違えたら1分たりとも速くならないってホントに寂しい...

タスキは時間がかかっても魂で繋ぎますっ!

 


おわり

【私はヘタレランナーの希望の星になるっ!⭐︎⭐︎⭐︎】

今日はポンコツチャリを漕いで、葛西セブンの応援に...(環七でhassyさんに遭遇ww)

 

こっそり応援して、パッと帰ろうと思ったらmotoさんがレース中にも関わらず、一緒に陣地に行こうと声をかけて頂きました。有難うございました。

 

時間以外に決められたゴールがなく、自分の限界に立ち向かうランナーの笑顔に少しだけ涙腺が...
(やべっ、歳かも...)

 
帰宅後、シャワーを浴びてたら、宅配便のお兄さんが玄関のチャイムを鳴らしました。

 
先月に走ったウルトラ、14時間制限で失格寸前ギリギリのフィニッシュタイムのくせに、敢えてオーダーしちゃったタイム入りのフィニッシャーズTシャツが届きました。

 

f:id:ichikawa-papa:20170723234804j:image 


フラットコースの100kに14時間も掛かってたら、もっとメジャーなウルトラや、トレイルでは全く通用しないことを知り尽くした上で、敢えて次の目標の為にオーダーしました...

 

f:id:ichikawa-papa:20170723234749j:image


でも、この小っ恥ずかしい数字を背負ってるTシャツ、いつどこで誰が着ろっつーんだよww


自分の次のモチベーションの起爆剤として、タンスの奥にブチ込みたいと思います。


今宵はなぜか、『RUN FOR THE FUTURE』という言葉が胸に沁みます...


自分は何の為に走ってるんだろう...

 

今は何も考えず、やり過ごそうと思います。

 

 

おわり

【帰宅RUN部⭐️普通じゃない人たちの帰宅ww】

金曜の夜は帰宅RUN部に参加して来ました。
タイトルが全てですっ!

f:id:ichikawa-papa:20170722153622j:image

今回の参加メンバーです。

★東京から高尾まで行くのに中央線とか京王線を使わないウルトラ隊長。

★ユメリク24時間で180kmを駆け抜け、先週のサマクロの女性ソロチャンプ。

★箱根周遊で登山鉄道とかケーブルカーとかロープウェイを使わないマウンテンの鬼。

★そして最後は東京から甲府まで特急あずさに乗らないで自分で行っちゃう人。

だいたいそのカッコからして、正気の沙汰じゃありません(笑)

人間は潜在能力の30パーセントしか使っていないとケンシロウは言ってましたが...

最上級の敬意を込めて、このメンバーで普通の常識的な人間としての思考力、判断力を持っているのは僕だけだと思います(笑笑)

今回もたくさんのご指導頂きました。珠玉のアドバイスを備忘録として残します。

① エイドで休み過ぎだってば。摂るもの摂ったらとっとと行け!

② ウルトラ専用とか道具に頼るな。普通の靴で行け!フルで使う靴を履け!

③ 朝は菓子パン!(問答無用)

④ 平らじゃない「つくば」もあるよ!(笑)

⑤ 次はサブ12を目指せっ!(うぃーすっ!)

もうこうなったら、こんなスゴい人たちに引っ張ってもらい、いつか私も一線を超えちゃった人に仲間入りしたいです。 

f:id:ichikawa-papa:20170722153752j:image

また次回も宜しくお願いします。

★いよいよ来週はタスキを受ける日がやって来ました。スピ練ゼロ男が赤っ恥をかきますので、どうかご容赦ください。

 
おわり

【やっぱり暑かった〜⭐︎サマークロスカントリーin千葉】

先週のトレイルランに続き、今週末はサマークロスカントリー千葉大会に参加して来ました。


レース当日は誓約書を記入します。
気温34℃の夏マラソンですからね〜ww



前日の睡眠時間と飲酒の量を記入して...



さらに過去に激沈したレースのDNF歴も記入(笑)



ハイっ!じゃ気を取り直して行きますかっ!!


芝の上の20km。梅雨明け前だし、私は筋金入りの雨男、雨、風、泥まみれ大歓迎!


何でもかかって来いやーっ!と意気込んでましたが、まんまと予報通りの快晴、気温は34℃(笑)


もう誰がどう見ても梅雨明けだろーっ!ww


★たけさんのアップ、ガチだぁぁ...
(芝の上でもサブ40いけると思いますww)


ここは灼熱地獄で、ヘタレが気持ち良く走るにはちょっと厳しすぎるコンディションでした。



結局レースではヘロヘロになりましたが、熱中症に陥るコトなく真夏の芝の上を楽しんで、キッチリ20km完走し、充足感に満たされ家路に着きました。


とにかく私は暑さに弱いので、今日はただの不整地LSDです。


周りの人と話しながら、適切な水分補給を意識して、スローでいいから距離だけは確実に踏んで、絶対に故障しない強い脚づくりに専念して行きたいと思います。


秘かに憧れているトレイルランナーさんがこんなこと言ってました。


「楽しんで走るのが目的!市民ランナーなんだし、タイムやフォームを気にしすぎてもねぇ〜」


結果だけを求めない。私はプロセスを楽しみます。最後に結果が付いてくるでしょう〜ww


だって人生なんて一回だけだもん...




おわり

【みんなぶぁかじゃね?ww⭐︎サマークロスカントリー速報】

救急車のお世話にならず、
灼熱の20km完走しましたっ!
サブ2達成(笑)


どうやら地球が相手らしいww


f:id:ichikawa-papa:20170715142921j:plain


おわり

【またまた皇居でコケたww⭐︎どうでもいい話】

ふたたび皇居でコケました〜ww
いつか絶対にヤルだろうなと確信してました。


ご存知の方は約10万人いると思いますが、大手門近くにある、台風によって柳の木が倒木し、地面に穴が開いているポイント!


この危険ポイントは以前から百も承知でしたが、前方で横並びのカップルランナーさんが走っていて、ブラインドで見えませんでした。


しかし今回は、穴ボコに片足を突っ込み、グネりそうになった瞬間、ケガだけは絶対にしたくなかったので、バランスを崩した直後、本能的に右肘を突いて右肩から前転し、「スパーンっ!」と音を立て地面を叩き、柔道の受け身を取って立ち上がり、何事もなかったように走り続けました。


すると後方から、「きゃっ!」という短い悲鳴の後に、「イェーーッ!ナイスっ!」というヤジが飛んできた気がします。


私は後ろを振り向かず、拳で軽いガッツポーズを作り、恥ずかしいやら、チョット肘が痛いやらでその場を立ち去り、肘に付いた砂をパッパっと払い、皇居一周でRUNを中断し、今日はとっとと家に帰りましたぁ〜ww


f:id:ichikawa-papa:20170712203209j:plain


先週末はトレイルでコケて、今日は皇居でコケて...
転びぐせは老化の始まりww


チッキショー、頑張るぞっ!
エイ、エイ、オーッ!ww



おわり