敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎

2018年6月、再びホームの柴又で沈み『ウルトラのパパ』の称号を剥奪される。フルは5時間55分の自己ワーストを爆進中。いつも関門時刻に追われる手負いの最終ランナー。POWERED by YOGA

【御礼】スペシャルサンクス☆ランナーズ納会2018

ずいぶん時間が経ってしまいましたが、参加者さまのご協力や、頼んでもいないのに勝手に仕込みを入れて来ていただきw、先週末は盛況に『ランナーズ納会2018』を無事に終えることが出来ました。


特に今回は法人スポンサーとして、実力派女性ランナーを次々と世に輩出した、元祖☆美ジョガー軍団の元リーダーで、現在は会社の経営をグイグイ牽引する園子さんから「勝手にランナーズアワード」の賞品として、脚が攣らないサプリメント『つら~ず』の提供を頂きました。


また『はてなコンディショニングコーチ』のカナ先生からは三羽烏サブスリー達成記念」の缶バッジを自費で製作提供を頂きました。お守りとか、厄除けとか、使い方は自由だそうです。。


各賞の受賞者スピーチは、笑いあり涙ありで、容赦なくハートを揺さぶるものばかりで、私はMC役なのに何度も鼻がツーンとなってしまいました。
ちっ、齢をとったかな...


カナ先生のプレゼンター役にも助けられ、すべての表彰が終わり、これで幹事役の私の仕事は終了~!と思った瞬間でした。。


突然びあーさんから、ランニングでは鳴かず飛ばずで、無冠の私に「幹事おつかれさん、必ず戻って来いよ~賞」として金一封を頂いてしまいました。



私はヒネくれた性格なので、ヘラヘラしてましたが、ホントはもう泣きそうでした。この場をお借りして、皆さまに深く御礼を申し上げます。


☆★☆★☆

よくカナ先生がレッスンの時、口ぐせのようにお話しされますが「ヨガ」という言葉には「繋がる」という意味があります。そう言われてみれば、一年前には想像もつかなかった繋がりが次々と連鎖していきました。


納会でもお話したのですが、私は自分が通うランステを活動拠点にするランニングクラブに所属していて、その練習中に過呼吸で倒れたことがあります。


そのランステのスタジオで、ヨガと食のイベントを開催していたのがカナ先生だったという偶然が重なり「呼吸法の指導を受けたいです」と私が伝えたのがコトの始まりです。


最初にカナ先生が話されたことを、今もよく覚えています。カナ先生の恩師ヨガマスターの「引き寄せの法則」の話でした。


「良いレッスンをしていると良い生徒さんが集まる」「良い人には良い仲間が集まる」「人との出会いで一気に良くもなるし、悪くもなる」「自分がちゃんとしていたら、必ず良い出会いがある」だったかな??


☆★☆★☆

ということで、前フリが長くなりましたが...「繋がってゆく」を大切に、皆さまのお小遣いから捻出したものと思われる「幹事おつかれさん、早く戻って来いよ~賞」の金一封は、日本橋高島屋の地下1階で『Xmasスイーツ』に姿を変えて、『つら~ずの社員の皆さま』にプレゼントさせて頂きました!



スポンサーは神さまですww
皆さま、本当に有難うございました。



また来年、お会いしましょう👍
じゃねーっ!!



おわり

【尋ね人】りこさんを探してます☆新春アスリートYOGA道場

2019年1月18日(金)開催予定の『新春第一弾☆アスリートYOGA道場 2019』に初エントリーして頂きました【りこさん】を探しています。


もしかして私が帰宅ランで時々、隅田川から京成江戸川駅市川真間駅あたりまでご一緒していたり、昨年の千葉クロスカントリー大会の激坂手前で、私を背後から軽〜くパスして周回遅れにしてくれた、24時間で200kmぐらい走ってしまう【りこさん】でしょうか?


なんとなく、カナ先生が普段のお仕事として持たれている、ヨガクラスの生徒さんのような気もしています。


どちらにしてもスタジオ場所等のご案内を差し上げたく、募集要項に記載した私の連絡先まで、ご一報を頂けると助かります。


【エントリー開始】新春第一弾☆アスリートYOGA道場 2019 - 敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎


どうぞ宜しくお願いします。


おわり

【エントリー開始】新春第一弾☆アスリートYOGA道場 2019

新春☆アスリートYOGA道場 2019のエントリーを開始します。スタジオの収容キャパシティから15名様限定の先着順となります。


私は今回も、ジャーマネ兼ポペイロに徹して、1人でも多くの方にアスリートYOGA道場を体験して頂きたく、スタジオ許容のフル15名の参加枠をご用意しています。


kana先生が市民ランナーさん向けにアレンジした優しく安全で、ちょっとだけキツくて、故障予防に繋がり、人生を豊かにしてくれる楽しい道場です。


もしそれが偽りなら、こんなに何回も繰り返して続かないと思います。レッスン終了後は、皆さんのカラダはポカポカ、ニコニコの笑顔で、ご自宅に帰られて行くのが最大の特長です。



男女混合クラスですが、女性の方や初めて挑戦される方でも、安心してご参加できる配慮を行なっていますので、ぜひレースシーズンのコンディショニングにご活用下さい。


走力は一切関係ありません。こちらからの指示に従って頂ける、フェアでマナーの良い善良なスポーツマン、スポーツウーマンの方でしたら、どなたでもウェルカムです。皆様のエントリーを心からお待ちしています。


【アスリートYOGA道場要項】


◾️日時 → 1月18日(金)

◾️会場 → JR川崎駅から徒歩圏内のスタジオ
(詳細は参加者の皆様に個別連絡します)

◾️会場オープン → 18:45

◾️レッスン開始 → 19:00
こころ静かに自分と向き合う呼吸法から入ります。遅刻しそうな方はジャーマネまで事前にご連絡ください。

◾️レッスン終了 → 20:30

◾️おつかれさま会 → 21:00~2h

◾️集金
① レッスンのみ参加の方 1,000円
(スタジオ貸切使用料、道具運搬費用の割り勘代)

② おつかれさま会のみ参加の方 4.000円
(お店で集金)

③ 両方とも参加の方 5,000円

①、③の方はスタジオで集金します。出来るだけお釣りが無いようご準備いただくと助かります。

◾️エントリーシート(調整さん)

1から15まで数字が記載されている番号にお名前を上書きして下さい。15名様の限定ですが、毎回、若干名のキャンセルが発生しますので、満員の場合でもあきらめず、キャンセル待ち欄にご記入下さい。キャンセル発生次第、追ってご連絡差し上げます。


エントリーはこちらから
↓↓↓↓↓

新春☆アスリートYOGA道場 | 調整さん


【ご注意】

① この企画は、kana先生が市民ランナーさんを応援したいというご厚意だけで成立しています。営利目的ではない為、スポーツ保険等の加入はありません。

RUNの練習会と同様に自己責任で、くれぐれも無理をせず、怪我のないよう各自ご注意いただき、当日スタジオに同意書を用意していますので、内容をご確認の上、ご署名をお願いします。


② お貸し出来るヨガマットは、kana先生の私物で数に限りがあります。マイマット持参可能の方は、お持ちいただけると助かります。調整さんにご記入ください。


③ お子様をお連れの方は、遠慮なくご相談ください。私に保育資格は有りませんが、いちおう子育て経験がありますので、別室で学校の宿題から、甲斐キヤノンの二盗刺殺、ネイマールのシミュレーションのモノマネまで、授乳以外は幅広く対応いたしますw
(搾乳してきてもらうか、粉ミルクならOK!)



個別のご質問、お問い合わせ、また初めてご参加される方は、連絡事項がありますので、参加枠を確保されたら、下記宛にご連絡をください。


イチカワ☆ジャーマネ&ポペイロ
starwalker1965run@gmail.こむ
ドメイン → comに替えてください)

TwitterのDMでもOKです。
検索 →『敏腕ジャーマネ』で引っかかりますw


2019年 新春のスタートは川崎でお会いしましょう。皆さまのエントリーをお待ちしています。


【追記】

ランナーズ納会の最終出欠は、来週、12月4日(火)までとします。それ以降のキャンセルは、費用を余分に集めていないので、幹事が丸抱えになってしまいます。どうぞ宜しくお願いします。


ランナーズ納会のエントリーはこちらから。。
↓↓↓↓↓
【エントリー開始】ランナーズ納会2018のお知らせ - 敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎


本日の夜、私ひとりで勝手にコースメニューを決めてきました。アスリート食堂の料理人さんが厳選した食材と料理法による『腸活』をテーマにした「根菜と海鮮のチーズフォンデュ」がメインです。市民アスリートさんに、最も栄養的に適したメニューだそうです。。



こちらもお楽しみに...



おわり

【始末書】つくばマラソン

先週末の『つくば』は、体調不良による練習不足もあって、知り合いのランナーさんをどこで応援しようか迷いに迷って、最終的に選択した場所は後方ブロックの最後尾。私も走りながら応援しようと決めました。


早朝のつくばエクスプレス研究学園駅、誰にも会わないよう、ニット帽にサングラスを掛けていたのに、シャトルバス乗り場のスライド区間で、まんまとpetaさんに見つかる大誤算。そのまま集合場所に拉致される想定外の展開w


駅前でpetaさんに捕獲されなければ、コッソリひとりで参戦するつもりでした。誤解のないようお伝えすると、人と会いたくないのではなく、人を待たせたり、心配されるのが生理的に嫌いなだけです。


☆★☆★☆

Twitterの「体調と相談しながら行けるところまで行ってみま〜す」みたいなのは完全フェイクww。石にかじりついても完走する覚悟でした。疲労骨折後、何のために2か月もNO RUNで調整してきたのか。。


結果は私の前方不注意による転倒で、救護室のお世話になってしまいましたが、ムキになって完走しています。


タイムは制限時間ギリギリの5時間55分。人生最悪の自己ワーストNo1。完走証をもらう前にトリアージも頂きましたw



つい最近、自分のブログの『高水山三山トレイル』で、なぜ私は転ぶのかを、わざわざ写真付きで自己解説したばかりです。書いたお前がよく読めよーっ!
(ギャグかっww)


【少し真面目な中編】お一人様☆高水山三山トレイル - 敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎


私は2018年に入ってから連戦連敗。高水山トレイル30k、杉戸ウルトラ60k、野辺山ウルトラ100k(DNS)、柴又ウルトラ100kに続いて、つくばフルを加えたら、5レース連続DNFとなる自分が絶対に許せず、意固地になっていました。


最悪の自己ワースト更新ですが、それでもこの一年でいちばん達成感につつまれた、夕暮れのお一人様フィニッシュとなりました。。


これで気持ちの整理もついてスッキリしたし、あきらめもつきました。今は少し健康不安があるので、今回でゼッケンを付けて、時計を睨みつけるランニングとはお別れです。


以前にみどるさんから「やがて成長が止まり、自分の限界を受け入れる時、何を心の支えにするのかが大切」とアドバイスを頂いた意味が、いまモノ凄く理解できます。


☆★☆★☆

さて、ランナーズ納会ですが、そんな先まで待たずに、えいさん、petaさん、チミさんに祝福を贈りたいと思います。でもスピーチの原稿を今から考えておいて下さいね。


つまんないこと言ったら、ガッカリだからねww。それにkana先生から特別なご褒美があるらしいよ。プレゼントの中身までは聞いてないけど、もしかしたら・・・


ダウンドッグ連続15分間レッスン券とかww


そんなめちゃくちゃ面白そうな、ランナーズ納会のエントリーはこちらから。。
↓↓↓↓↓
【エントリー開始】ランナーズ納会2018のお知らせ - 敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎


2019年1月18日(金)開催予定の【新春第一弾☆アスリートYOGA道場】のエントリーは、今週末、11月30日(金)23:00〜スタートです。こちらブログで発信しますので、ぜひぜひご検討の程、宜しくお願いします。



おわり

【強烈な刺激を受けた一日☆アシックス42195DASH!! 】

今日は代々木公園陸上競技場(織田フィールド)で開催された、子どもから大人まで、世代や性別、競技の枠を超えた600名がバトンで繋ぐ、42.195kmのリレーイベント。【アシックス42195DASH!!】に参戦してきました。



東京マラソンは来年落選したら、8年連続落ちなのに、私こういうのには一発で当選しちゃうんですよね。


永遠に見ていたい福島千里さんの軽やかなドリル。パラ山本篤選手の義足ダッシュのド迫力。空を飛んている長田拓也選手の100mフィニッシュを真近に見て、もうアドレナリンどばどば。私ここにいていいの?って感じ。



私の出走は385番目。自分にバトンが回って来ました。ここで突然、私が高校陸上部の短距離斑だった頃の思い出がフラッシュバック。


私は千代田区の高校に通っていたので、いつも都大会の予選は大井陸上競技場でした。まさかあの日から35年間の時を経て、オッサンとなった今、再び同じ場所で、バトンをタスキに替えて、大嫌いだった長距離走を、気概のあるカッコいい若者と一緒に走ってるなんてホントに感謝です。みんないつもありがとうね。。


今日のアシックス42195DASH!!は、536人でバトンをつなぎ、記録は2時間14分39秒。フルマラソン女子ワールドレコードを更新しました。2~3才のお子様のRUNも含めてですから、スゴい記録だと思います。



シークレットアンカーは日本最速の男、桐生祥秀選手でした。思いっきり鳥肌がたちました。福島千里さん、有森裕子さんも素敵な方でした。



そして何より私が40年間、愛し続けてきたアシックスのことをもっと好きになりました。
オニツカタイガーからです。古っ!ww)


f:id:ichikawa-papa:20181124195639j:plain
f:id:ichikawa-papa:20181124195749j:plain


☆★☆★☆

明日は『つくばマラソン』。。私を市民マラソンの世界に引きずり込んでくれた皆さん、私がいつもお世話になっている皆さんの多くが参加されます。


私はまだ応援場所を決めかねていますが、必ずどこかで応援しています。


さぁー、行こうーっ!



アドレナリンが止まらないww


おわり

【ジャーマネの独り言】

アスリートヨガ道場のジャーマネをやってると、ときどき、もう少し定員を増やせないのですか?と聞かれることがあるので、定員設定の決め方を、自分への備忘録を兼ねて書き残したいと思います。


私は勤務先のオフィスで仕事を終えると、利用予定スタジオの平面図をチェックして、マットのレイアウトを考えます。


一般的に貸しスタジオは、施設案内と見取り図は用意されていますが、貸室の平米数とか坪数しか表記されていないのが普通です。


過去に開催したことがあるスタジオなら前回に倣えば良いのですが、新たなスタジオだと何人まで募集していいのか分かりません。一人でも多く参加を希望される方のご期待にお応えしたいですからね。


そこで最初にスタジオの見取り図を入手して、必要に応じて現場調査を行い、スタジオ内の有効を押さえます。



そしてマットのサイズと必要クリアランスを考慮しながら、フリーハンドで5ミリ方眼にレイアウトを書き出して、適正人数を割り出します。



そして仕上げは職権乱用でCAD投入w。ヨガマットは1,730×610、マット間の有効は500が基本です。私は仕事柄、ついつい前後左右にキレイな直線を引いて墨を出し、整然と並んだレイアウトを描いてしまいます。


しかし、そうするとヨガマスターからダメ出しが出ます。たくさんの生徒さんが集まる場合だと人数が入らないからです。


じゃーどうするかと言うと、少しずつマットを前後にずらし、雁行型にレイアウトをしてマット数を増やします。横配列の芯をずらすというのがポイントです。
(kana先生の受売りw)



マット間の有効クリアランスの基本モジュールは500ですが、400近くまで狭くしても、前後がズレるとお隣さんとぶつかりにくくなります。その理由はなぜでしょうか?


その答えは...


マットがズレると、人間の胴体から伸びる手と脚の可動領域も一緒にズレるから〜


さすがヨガマスター!!



これって私の仕事上でも大変参考になってます。人間の可動モジュールを考えると納得です。ヨガマットのレイアウトの仕方で、こんな気づきもあるんですよ。


このような検証があって、アスリートヨガ道場の定員を決めています。まだまだ参加者が増えるようでしたら、新たなスタジオも検討したいと思っています。


もっといいスタジオ知ってるよという方がいらっしゃったら、ぜひご連絡ください。



おしまい