イチカワさんの『もう歩いてもいいですか?』©︎

2018年6月、ホームの柴又で沈み『ウルトラのパパ』の称号を返上。へたれ組の斬り込み隊長に就任。フル5時間42分の自己ワーストを爆進中。いつも関門時刻に追われる手負いの最終ランナー。じつはヨガ大好きw

【告知】ちょいワル姐さんプレゼンツ⭐︎第1回市川ウルトラマラソン大会(リク連未公認w)

でたーっ!
(昨晩、会社帰りの銀座でチラシを貰いましたww)


自信喪失は初心に戻れる絶好のチャンス。。


私はこの記念大会を復活の場と決め、スタートラインに立つ予定です。すでにエントリーは4名と最低催行人数を軽く突破w


(2人で勝手にやってろよwという声も聴こえて来ますが...)


主宰者はどうやら野辺山スタイルを踏襲して、温泉入浴も検討中らしいです。野辺山をDNSした私には涙が溢れるぐらい嬉しい企画かも。。


キロ7程度のユルユルで、北はのどかな梨畑から、南は東京湾まで、市内から一歩たりとも外へ出ない市川ドメスティックコースのようです。


市川市は広いですから、途中合流も途中離脱も自由ですし、関門ポイントもありません。捕捉しやすいように、私がツイッターで現在地をつぶやいて行く予定です。


ご興味がある方は是非とも、ちょいワル姐さん、またはちょいワルパパまで、お気軽にお問い合せください。

(お気軽な距離かどうかは気持ち次第ww)


◾️大会名
【私設】第1回 市川ウルトラマラソン大会

◾️日時
7月16日(月)海の日
午前7時一斉スタート

◾️スタート&フィニッシュ
市川市国府台スポーツセンター

◾️住所
千葉県市川市国府台1-6-4

◾️備考
ペーサー → mizore姐さん
スイーパー → イチカワパパ
荷物預かり → スイーパーが捨身で何とかします。
(貴重品は各自保管)

◾️参加資格
ペーサーの指示に従って頂ける、善良な市民ランナーさんならどなたでも大歓迎です。


ご質問、お問い合せは、本ブログのコメント欄の他、あらゆるSNSや通信手段を通じてお受けいたします。



詳細やエントリー方法は、市場の反応を把握してから、追ってお知らせする予定です。
とうぞ宜しくお願いします。



おわり

【へたれ隊長☆充電中w】

達成感の全く無い、不完全燃焼なDNS & DNFを繰り返して、高額なエントリー費と遠征費をドブに捨て続けている者でございますw


大した練習もしてないくせに、一丁前に距離だけは走るもんですから、靴はあっという間にオシャカ。


へたれ野郎は新しい靴なんて買っちゃいけないので、100均でシールワッペンを調達。アイロン圧着の電気代すらオマエにはもったいないわーっ!w



そして靴を買わずに浮いた小遣いで、良質なタンパク質を摂取しまくってボディ改造中。


以前はランナー体型にメチャクチャ憧れていましたが、もう諦めました。永遠に得られないモノを求めるより、自分の格闘技向きの体型をブラッシュアップしますww



ご近所にお住まいの、優秀なランニングコーチにも恵まれて、ちょいワル姐さん&パパちゃんコンビで江戸川の風を切り裂き、虎視眈々と復活を狙う日々ww
(ウソでーす。私がワルに引き摺り込んだだけw)



アハハハッ!
へこたれていませんのよ。
オホホのホ。。


【チコちゃんは私のコトを叱っております。不愉快に思われた方がいらっしゃいましたらゴメンなさい】



ペコリ&おわり

【柴又の反省なんてしませんよww】

「柴又、残念だったね〜」って、皆さんから言われますけど、「あーっ、ダメだったぁ〜」と振り返って、反省ばかりしていると、本当に自分がダメダメ人間に思えてくるので、私は絶対に反省なんかしませんw


(不用なRUNシャツたちw)


今月は柴又をDNFして40km台に届かなくても、すでに月間走行距離は300kmを超える勢いです。でもこの距離に何の意味もありません。


私は年間4,000km近く走り込んでも、しょっちゅう関門に引っ掛かるし、走った距離は平気で人を裏切ります。


裏切らないのは距離ではなく練習の質。本番は練習のトレースです。練習で出来ないモノは、本番でも絶対に出来ません。マグレが無ければ、スランプも無いのがRUNの再現性。


へたれランナーさんは、私と一緒に素直に事実を受け入れましょうw


ハッキリ言って私のように、毎月300km以上走っても、根性だけあっても、ダメなモノはダメ。残酷ですが、ランニングは息が上がったら、そこでおしまい。ノーフューチャー、さようなら、THE END!!


だから私は今、呼吸法にメチャクチャ興味があるのです。。

(^_−)−☆ ニヤリ


おわり

【今さらそれ聞くのぉーっww】

ラッコが貝ばかり食べるのは、泳ぎが下手だから。
(動きがドンくさい貝ぐらいしか捕まえられない)
本当は美味しいサカナを食べたいんです。


私がウルトラばかり出るのは、走るのが遅いから。
本当はフルを速く走りたかったんです。


☆★☆★☆

金曜夜の皇居練は、柴又の憂さ晴らしに自分をいじめたくなり、クラブの方にお願いして、ラストの周回はビルドアップで、キロ5から徐々にキロ4まで上げてもらい、限界まで引っ張ってもらったら...




過呼吸で死にかけました〜(笑)



(ヨコチンセーフww)


やっぱり私にランニングセンスはないわ〜w
死んでしまえオレ。お坊さんとも葬儀屋さんとも仲良くなったし、家族のセット割にしてもらえっ!!


\アハハハっ/


でもホントのことを言うと、今日の皇居練で自分の限界がぼんやり見えて、少しあきらめがつきました...


衰えってこういうコトの繰り返しで、感じていくものなのかも知れません。寂しいけれどこれが現実。。


☆★☆★☆

これまでエントリーしてきた大会では何一つ、人並みの記録すら残せず、成功体験がない私ですが、今後の参考として、ぜひどなたか教えてください。。


ピュアで純粋な質問です。マラソン走ってる時って...


どんな呼吸してるんですか?
(爆笑)


2回吸って、2回吐くんですか?それとも吐くのを長くして1回なの?そんなことすら知らずに、引退直前の今日まで来てしまいました。


こんな基本中の基本的なコトでも、ランニング自体がシンプルな運動なので、初心者向けのランニング本にも、結構ちゃんと書いてないんですよね。


なんちゃらミッテントとか、ダニエルさんのなんちゃらペースとか、アスリートでもない私にはハッキリ言ってどうでもいいです。
(ちゃんと考えて実践してる人にはゴメンなさい!)


私にしてみたら、インスタントコーヒーの粉を正確に計量スプーンで計って入れることぐらい、どうでもいいコトです。


純粋に過呼吸になりにくい呼吸法を、どなたか教えて頂けないでしょうか?


それはシークレットという方もいらっしゃると思うので、どこかでお会いした時でも結構です。コソッと教えてください。


ちなみに私はノラ犬のように何も考えず、ただハァーハァーするだけですww



おわり

【今さら柴又100k☆お世話になりました】

会社を休んで今日で4日目。柴又でつぶれた晩の未明に、胸にぽっかりと穴があく出来事があって、フィジカルもメンタルもフルボコにやられました〜w


柴又から帰宅直後に呼び出され、睡眠が取れない状況が24時間つづき、一生忘れられない柴又ウルトラとなりました。。


☆★☆★☆

先週の柴又100k。私はタダの完走狙いでしたが、ふたたび暑さに屈しました。奇しくも2ヶ月前、柴又練習会の杉戸ウルトラ60kで熱中症で倒れた地点と同じ場所。



お天気は平等だから、強い人は強いし、弱い人は弱い。かぶり水と水分補給は徹底していたのですが、やはり私は柴又に参戦した全てのランナーの中で、断トツのぶっちぎりで弱かった〜w


宝珠花橋直下の日陰で、大の字に倒れ、全身に水をかけてもらい、 20分ぐらい横になってからエコスポいずみ(杉戸町)まで歩き続け、38km地点の関門時刻でアウト。悲しい結末を迎えました。


フラフラ状態で歩いている時、さえさん、びあーさん、Toshiさんとスライド出来て、「頑張ってください...」と、蚊の鳴くような声でエールを送れたことがせめてもの救いです...

(オマエが頑張れよww)


さえさん「(暑さに)気をつけて!」

びあーさん「行けるとこまで頑張って!」

Toshiさんは、わざわざ立ち止まって私のことを振り返り「パパさーん!」と声を掛けていただき、本当に嬉しかったです。こんな結果でゴメンなさい。。


☆★☆★☆

それにしても私は40kmにさえ届いていないのに、自力でチップも外せず、スタッフさんのお世話になる始末。野辺山に出るとか、どの口が言ってんだよ?ぶぁーか!って感じww


ゼッケンに付いた柴又100kの完走回数を示す一つ星が泣いていました。超カッコわる〜w



☆★☆★☆

自分の体力のピークを見極めて、これがラストチャンスと覚悟し、最後の最後に野辺山に挑戦しようと決め(柴又にすり替わっちゃいましたがw)この一年間、愚直に月300km以上の練習を自分に課して、がむしゃらに頑張ってきた結果なので悔いはないです。今はとても晴れやかな気分。


予てから決めていた通り、体調不安が解消できなければ、今回が区切りとしていたので、これからは身の丈にあった大会を選んで、他人様に迷惑がかからぬよう無理をせず、制限時間内の完走を目指します。滅多に人前に現れないレアキャラになろうっと(笑)

(それって今までとあんまり変わんないかも〜w)


だけど、これだけは胸を張って言えることがあります。


今までなら収容バスでゴール地点に戻ったら、フィニッシュゲートから目をそらし、クルッと背中を向けて、さっさと会場をあとにしていましたが、現在はRUNを通じて知り合った友人のゴールの瞬間を心から祝福して、出迎えるようになった自分の姿が成長の証です。



一年間、頑張って来て良かった。皆さん、本当に有難うございました!


☆★☆★☆

柴又の翌日から会社は忌引きで、ずーっと連休中のくせに、夜はドサクサに紛れて、皇居をグルグルしているのは内緒ですw


火曜の夜は帰宅RUN途中の、野辺山富士男さんに見つかっちゃいました(笑)


ツイッターって、マジ怖ーっww


野辺山さん、スタートでの応援有難うございました。
富士登山ファイト!




おわり

【柴又100k☆まな板の上のワタシ】

柴又のスタートラインに立てるかも...という期待感の中、私が愛してやまない岩本能史さんのブログ語録を、通勤途中に何度も何度でも読み返してしまいます。


【岩本能史さんのブログから抜粋】

ウルトラの才能なんて、99%のヒトに備わっていません。もし才能というモノがあるとしたら、それは「覚悟を作れる能力」です。


やると決めたんだからやる!という覚悟を作りましょう。それだけで何とかなるもんです。


トップ10以下のランナーは、全員つぶれてゴールします。速い人も遅い人も、練習でいっぱい走った人もそうでなかった人も、み〜んなつぶれてゴールします。


つぶれる。つぶれる。絶対つぷれるぅ〜w


ブッつぶれてからがウルトラ。ただ前にさえ進んでいれば、いつかゴールにたどり着きます。


だって、たかだか100kmやそこらですから。皇居20周ですよ!絶対にいけますから。


じゃなかった!みんな練習不足なんです。だからいーんです。み〜んなつぶれるから優劣はないんです。


もう岩本ワールド、サイコーっ!


☆★☆★☆

私は循環器に多少の問題はありますが、これまで脚だけは一度も大きな故障がなく、2017年以降は距離だけなら、毎月300〜350km程度は走れていると思います。



しかし私はこの数ヶ月以内で、60km走を2回も挑んで、一度たりとも完走できた試しがありませんw


1回目は半分くらい河川敷を歩いちゃったし、2回目はペーサーさんがいたのに、熱中症&脱水症にかかって、そのまま土手で爆睡。瞼の上を蚊に刺される始末。


ま、いっか ww


初めから実現不可能だったことを、あ〜出来なかった!と不安に思うのはやめて、出来たことを自信にしなさいって、Dr.ランナーのみどるさんも言ってたし...


ご近所にお住まいのスーパーウルトラ姐さんの真似ではありませんが、私も時計に支配されない、そっちの世界の住人になろうと思います。もう、そうなちゃったのかも知れません...


I don't wear a watch
な〜んちゃって!


でたぁーっ!
ぱぱちゃんの十八番、開きなおりっww


(デブの素、コンデンスミルクは計画的に...)



おわり

【この秋ふたたび☆私は多摩川の星になる】

医療救護Dr.ランナー、平泉先生の影響を受けて、私はもうジェルを購入することをやめました。。


これからはコレ。コンデンスミルク一辺倒。。
もうベトベトさんになるジェルとはお別れです。



5月5日の多摩川RUNで、平泉先生のアドバイスが妙に引っかかり、ウルトラでジェルを連続で3個ぐらい摂取すると、オエオエゲーゲーしちゃう私がこの1ヶ月間、テストを続けた結論です。。




AEDは仲間の命を救う貴重なエキップメントだし、正直なところ自分が一番、いつお世話になっても不思議ではない現実があります。


次回は太田先生。よーいドン系ではないこのイベントを、私は今シーズン最初のランニングイベントにさせていただきます。


ふたたび、Dr.ランナーと二人っきりになれるタイミングを虎視眈々と狙います。


柔道は受け身から。剣道は切り返しから。ランニングはAEDの取り扱いから。自分の身の丈を知り、基本を忠実に守って誰よりも緩やかに、しなやかに走り続けようと思います。



おわり