ReBORN▶︎▶︎イチカワママの心ポキえもん3.0

悲願の柴又100km完走後は怪我と持病に悩まされ、まともな練習が出来ない日々。無力感。距離を積む練習で自信をつけてきたのに練習量が減って、ココロの支えを失いかけた2017年の夏、補完医療で運命的に出逢った得体の知れないYOGAに助けられ、錆びた歯車が再び動き出す。男子ヨガ部長と呼ばれたことが人生の金字塔。目指せ☆Rising Sun

【つくばマラソン応援反省会】

f:id:ichikawa-papa:20221113211510j:image

つくばランナーの皆さんが一瞬でも苦しさを忘れ、クスッと笑ってくれたら..という想いで制作したメッセージボードに対するランナーさんのリアクションを冷静に解析します。

 

f:id:ichikawa-papa:20221113211545j:image

↓先導するパトカーや白バイに乗車される公務に就く方々の表情がぜんぜん笑ってなかった。

 

f:id:ichikawa-papa:20221113211611j:image

↓ランナーさんの目がぜんぜん笑ってなかった。

 

f:id:ichikawa-papa:20221113211636j:image

↓そりゃそーだ!と笑い飛ばしてくれたランナーさん半分、睨み付けながら目が三角になっていたランナーさんが半分。

 

f:id:ichikawa-papa:20221113211749j:image

↓ウルトラランナー・岩本能史さんの名言をコピペしただけですが「ありがとーっ!元気でたーっ」と半泣きで駆け抜けた女性ランナーさんにこっちが泣いた。

 

f:id:ichikawa-papa:20221113211856j:image

↓「マジかぁーーっ!」と叫んだ途端、100mを13秒ぐらいで27km地点から猛然とダッシュを開始した男性ランナーさんが今どうされているか心配。

 

【総括】

永野芽郁さん効果はテキメンでしたが、ある一定の年齢層から無反応になる法則を発見。次回はレンジを拡大して「木村多江さん」を加えたいと思います!

ロードのフルにはコンディションが悪い中、戦う市民ランナーさんの姿にハートを揺さぶられました。メチャクチャ月並みですが私も頑張ろうと思います。

ホントに有難うございました!

f:id:ichikawa-papa:20221113213439j:image

END

 

【🌸祝開催】つくばマラソン

2017年の柴又100Kで制限時間ギリギリでゴールへ滑り込んで以来、持病と故障に悩まされ続け、明日3年ぶりに開催される「つくばマラソン」のエントリーも今年7月に断念していますが、コース沿道の応援には参戦したいと思います。毎回恒例の脱力系メッセージボードも新作完成!

f:id:ichikawa-papa:20221109120314j:image

↑前回の応援ボード

私はゼッケンがなくても「ただ走れる」ことだけで幸せな人なので、ランナーの皆さんが一瞬でも苦しさを忘れ、クスッと笑ってくれたらそれだけで本望です。

またいつの日か私も復活出来る日を夢見て、明日は思い出がたくさん詰まったつくばの沿道で市民ランナーの皆さんを全力で応援したいと思います。

f:id:ichikawa-papa:20221111234123p:image

3年ぶりの開催を心からお祝いし、もう二度と途切れることなく普段通りの生活が永遠に続いていくことを心から願っています。

天候は下り坂で心配ですが参加される皆さん、頑張ってください!

END

【エントリー完了】2022→2023シーズン到来

ご無沙汰しております。ランニングの近況報告です。

4年半前から左下肢の具合が芳しくなく、保険適応のインソールと装具を入れてLSDは継続していますが、最近は練習中にウォーキングしている人の背中が視野に入ってもなかなか追いつくことが出来ません。

正直なところ平地のロードでもキロ7.5が維持できなくて、キロ8の超スロージョグでもハーフの距離を超えると左下肢に鈍い痛みを感じてギブアップ。

脚の変形が進行して左右の靴のサイズが1cm近く異なるのですが、サイズ違いを2足買うのは経済的ではなく大きい方に合わせているので、片足は靴の中で足指グーパーできるぐらい遊んでいます。

結果的に片斜面が多い皇居ランでよく転ぶようになり、ランニングに恐怖感と苦手意識を持つようになってしまいました。

さっさと手術すれば良かったのですが、左母趾、左膝、腰椎と3箇所にわたり、複数回の手術となるため働き盛りの今、一年以上にわたって仕事に支障が出ることは回避したく、私は保存療法を選びました。

あと数年で仕事も節目を迎えるので、その時点で日常生活に不自由を感じたら、もう一度考えればいいや..と、なぜか聴きながら走るとヘタレない八代亜紀ちゃん「雨の慕情」全開で、のんきにマイコースをキロ8.5のスローペースで往く毎日です。

🏃___________________________________

生まれ持った怒涛のクジ運ゼロ男っぷりも健在で東京マラソンは13年連続落選です。

私が東京を走りたい理由は、他の大会と比較して制限時間がユルい7時間だからなのですが、その他の抽選となる大会もすべてことごとく落選し、今シーズンも館山と青梅の二戦のみ走ります。

もう完走は難しいかと思いますが私なりに準備だけはしっかり行って、あのキリッとした空気感に包まれたスタートラインに立てたらそれで合格とします。

同じ大会にエントリーされている顔見知りのランナーさんとは目標タイムが異次元的に違うため、ゴールでお会いすることは出来ませんが、長い間ご無沙汰していますので、スタート前にお見かけしたらぜひご挨拶したいと思ってます。

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:ichikawa-papa:20221012122257j:image

おわり

 

 

 

 

【スピリチュアルな話】

誰かに伝えたいと思う一方で、薄気味悪いヤツとか不思議ちゃんとか言われたくなかったので躊躇していましたが、冷静に考えたら私のブログの読者さんは数人しかいないので、スピリチュアルな体験を心置きなく書き留めたいと思います。

🚲______________________________

都市再開発によるビル取り壊しで、金融街ビジネスパーソンから惜しまれながら閉鎖されたヨガスタジオで、私が生徒としてお世話になった自転車乗りのヨガの先生と先週末は遠征ロングライドへ行く約束がありました。

先生は都心から50kmほど離れた国際空港近くにお住いのご自宅を改装し、ヨガスタジオとインドの伝統的医学アーユルヴェーダのサロンを経営されています。

世界中のエアラインの乗務員さんは過酷な勤務から短時間で体調を整えて、すぐにまた飛ばなくてはならない為、この地域には一定の需要があるそうです。

約束の日の前日、先生は仕事を終えたあと、未だかつて経験をしたことがない強い吐き気に襲われて、一晩中トイレで横たわることになります。

朝になって浅い眠りから目が覚められた頃、すでに私は自宅を出発して先生を迎えに高速道路を走っている時間帯で、その時はだいぶカラダも楽になっていたらしく、体調と相談しながら予定通りに行こうと決められたそうです。

待合せ場所に到着し、先生と自転車を乗せて目的地へ向かうクルマの車内で、急変した体調不良の経緯を話してくれたのですが、これが私にとって初めて聞く話でとても新鮮なものでした。

f:id:ichikawa-papa:20220720141538j:image

🚲______________________________

前日にサロンへ施術を受けに来られた方の職業はセラピストさん。メンタルに強い負荷を抱える患者さんと正面から向き合うハードな仕事です。

そのお客様は常連さんでしたが、その日は身体的にも精神的にも非常に疲れているご様子で、先生が施術でカラダに触れると質量的な単位では表せない「重さ」を感じていたとか。

お客様に憑いている「マイナスの気」みたいなものを解放させながら、目に見えない何か乗り移ってくる感覚を全身で感じ取っていたそうです。そのあと一気に体調が崩れたとのことでした。

f:id:ichikawa-papa:20220720171556j:image

今回は先生の多忙なスケジュールを縫った一年越しの計画で、ご本人の要望で小雨決行を約束していましたが、現地に到着してスタートすると雨脚は強まる一方で、土砂降りの中の辛いロングライドとなってしまいました。

しかし悪天候とは真逆に先生はどんどん元気になられて、ランチでは海鮮丼のご飯をおかわりしてお茶漬けにするほどの絶好調ぶり。本当に朝までダウンしてたんですか..というぐらい。。

安定の雨男っぷりを発揮する私に対して先生から文句のひとつもなく「雨ですっかり洗い流せたわ」と、ご自身の意思で挑戦された人生最長ライドの併走に感謝されてしまいました。

科学的根拠はありませんが、世の中には説明できない力で人を救う仕事があって、救った人をまた救う人がいて、連鎖のネバーエンディングストーリーが存在するようです。

信じるか信じないかは人それぞれ🧘

f:id:ichikawa-papa:20220720192427j:image

END

【回顧】柴又100k応援📣2022

今から十年前のある日、初夏を感じる日曜の夕方、私は実家の縁側で冷えたビールと母が茹でた空豆を食べてました。

 

今日はジョギングしている人がやけに多いなぁ..と庭先から見える土手堤をボンヤリ眺めながら、横になってウトウトしてるうちに日が暮れました。

 

浅い眠りから目が覚めてふと気づくと暗闇の先に人魂のようなものがフワフワと一列に並んで揺れ動いてます。それも一つや二つの数ではありません。まるでどこまでも続く天の川のよう。

 

キラキラ輝く光の正体はすでに日没して制限時間ギリギリで柴又のフィニッシュを目指すウルトラランナーが灯すヘッドライトでした。

 

大会の存在を知った翌年、私は沿道に私設エイドを出して応援。実家はスタートから97km地点なので補給食ではなく、刺激入れのバケツに入れた氷水と柄杓を用意しました。

 

そこで差し出した氷入りの被り水をアタマから一気にかぶった見ず知らずのランナーさんが私に呟いた悪魔の呪文..

 

「おぉ〜ま〜ぇ〜もで〜ろ〜ょおぉぉ..」

 

それ以来、私は無茶を承知でチャレンジを続けましたが制限時間内に完走できたのはたったの1回だけ。怪我と持病もあって5年の空白時間が過ぎました。

 

そんな私は先週末、柴又の応援に出かけて忘れかけていた挑戦心がフラッシュバック。

f:id:ichikawa-papa:20220526000350j:image

もう大会規定の完走は厳しいかも知れませんが、私はあと数年で制限時間が15時間に延長される壮年の部オープン参加の資格が得られます。

 

もう一度あの世界へ行こう!特別なポイントや参加基準タイムも不要でクリック合戦もなく、健康なら誰でも挑戦が許される非日常体験の世界へ。志と盃は天高く!

 

スタートラインに立った人、大会を企画運営した人、ボランティアさん、応援した人、道を譲ったサイクリスト、頑張った人に乾杯🍺

f:id:ichikawa-papa:20220525234750j:image

皆さんお疲れ様でした。

【さよならEPSON】

完走より失格の方が俄然多い一生涯マラソン初心者🔰の滅茶苦茶ラップを7年間も刻み続けてくれた私のEPSONがついに🌈の橋を渡りました。

f:id:ichikawa-papa:20220511234420j:image

GARMIN一強による市場寡占が原因と思われる事業撤退で永遠のお別れです😰

f:id:ichikawa-papa:20220511233311j:image

そして私の次の選択は多くの市民ランナーが選ばない「カシオG-SHOCK コラボ by アシックス」別売センサーモーション付き!

安心より冒険👩‍🌾いつまでも少年の心を忘れずに..

 

おわり

【結果】リベンジ柴又ウルトラ100k

本当に皆さまの応援のおかげで、
21:30過ぎ、柴又にフィニッシュしました。


記録:1年と13時間50分ちょっと...


\ アハハッ /
どんだけ時間かけてるんですかー(笑)


プチ番狂わせかも...www
ヘタレの私が100km完走しちゃいました〜


指原莉乃吉田沙保里とガチで戦って、
さっしーがフォールド勝ちしちゃったレベルw


去年の忘れ物を拾ってきました。

f:id:ichikawa-papa:20170604223620j:plain
f:id:ichikawa-papa:20170605081119j:plain


皆さん本当にありがとうございました。
取り急ぎご報告致します。