敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎

2018年6月、再びホームの柴又で沈み『ウルトラのパパ』の称号を剥奪される。フルは5時間55分の自己ワーストを爆進中。いつも関門時刻に追われる手負いの最終ランナー。POWERED by YOGA

【エントリー開始】新春第一弾☆アスリートYOGA道場 2019

新春☆アスリートYOGA道場 2019のエントリーを開始します。スタジオの収容キャパシティから15名様限定の先着順となります。


私は今回も、ジャーマネ兼ポペイロに徹して、1人でも多くの方にアスリートYOGA道場を体験して頂きたく、スタジオ許容のフル15名の参加枠をご用意しています。


kana先生が市民ランナーさん向けにアレンジした優しく安全で、ちょっとだけキツくて、故障予防に繋がり、人生を豊かにしてくれる楽しい道場です。


もしそれが偽りなら、こんなに何回も繰り返して続かないと思います。レッスン終了後は、皆さんのカラダはポカポカ、ニコニコの笑顔で、ご自宅に帰られて行くのが最大の特長です。



男女混合クラスですが、女性の方や初めて挑戦される方でも、安心してご参加できる配慮を行なっていますので、ぜひレースシーズンのコンディショニングにご活用下さい。


走力は一切関係ありません。こちらからの指示に従って頂ける、フェアでマナーの良い善良なスポーツマン、スポーツウーマンの方でしたら、どなたでもウェルカムです。皆様のエントリーを心からお待ちしています。


【アスリートYOGA道場要項】


◾️日時 → 1月18日(金)

◾️会場 → JR川崎駅から徒歩圏内のスタジオ
(詳細は参加者の皆様に個別連絡します)

◾️会場オープン → 18:45

◾️レッスン開始 → 19:00
こころ静かに自分と向き合う呼吸法から入ります。遅刻しそうな方はジャーマネまで事前にご連絡ください。

◾️レッスン終了 → 20:30

◾️おつかれさま会 → 21:00~2h

◾️集金
① レッスンのみ参加の方 1,000円
(スタジオ貸切使用料、道具運搬費用の割り勘代)

② おつかれさま会のみ参加の方 4.000円
(お店で集金)

③ 両方とも参加の方 5,000円

①、③の方はスタジオで集金します。出来るだけお釣りが無いようご準備いただくと助かります。

◾️エントリーシート(調整さん)

1から15まで数字が記載されている番号にお名前を上書きして下さい。15名様の限定ですが、毎回、若干名のキャンセルが発生しますので、満員の場合でもあきらめず、キャンセル待ち欄にご記入下さい。キャンセル発生次第、追ってご連絡差し上げます。


エントリーはこちらから
↓↓↓↓↓

新春☆アスリートYOGA道場 | 調整さん


【ご注意】

① この企画は、kana先生が市民ランナーさんを応援したいというご厚意だけで成立しています。営利目的ではない為、スポーツ保険等の加入はありません。

RUNの練習会と同様に自己責任で、くれぐれも無理をせず、怪我のないよう各自ご注意いただき、当日スタジオに同意書を用意していますので、内容をご確認の上、ご署名をお願いします。


② お貸し出来るヨガマットは、kana先生の私物で数に限りがあります。マイマット持参可能の方は、お持ちいただけると助かります。調整さんにご記入ください。


③ お子様をお連れの方は、遠慮なくご相談ください。私に保育資格は有りませんが、いちおう子育て経験がありますので、別室で学校の宿題から、甲斐キヤノンの二盗刺殺、ネイマールのシミュレーションのモノマネまで、授乳以外は幅広く対応いたしますw
(搾乳してきてもらうか、粉ミルクならOK!)



個別のご質問、お問い合わせ、また初めてご参加される方は、連絡事項がありますので、参加枠を確保されたら、下記宛にご連絡をください。


イチカワ☆ジャーマネ&ポペイロ
starwalker1965run@gmail.こむ
ドメイン → comに替えてください)

TwitterのDMでもOKです。
検索 →『敏腕ジャーマネ』で引っかかりますw


2019年 新春のスタートは川崎でお会いしましょう。皆さまのエントリーをお待ちしています。


【追記】

ランナーズ納会の最終出欠は、来週、12月4日(火)までとします。それ以降のキャンセルは、費用を余分に集めていないので、幹事が丸抱えになってしまいます。どうぞ宜しくお願いします。


ランナーズ納会のエントリーはこちらから。。
↓↓↓↓↓
【エントリー開始】ランナーズ納会2018のお知らせ - 敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎


本日の夜、私ひとりで勝手にコースメニューを決めてきました。アスリート食堂の料理人さんが厳選した食材と料理法による『腸活』をテーマにした「根菜と海鮮のチーズフォンデュ」がメインです。市民アスリートさんに、最も栄養的に適したメニューだそうです。。



こちらもお楽しみに...



おわり