敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎

2018年6月、再びホームの柴又で沈み『ウルトラのパパ』の称号を剥奪される。フルは5時間42分の自己ワーストを爆進中。いつも関門時刻に追われる手負いの最終ランナー。POWERED by YOGA

【続編】お笑い☆レースボランティア

先週末、スタッフとして参加した市川リバーサイドマラソンは運営側の立場だったので、スタッフ仕事のスキマ時間を見つけては、大人しく本部席前のコース横から控えめに、拍手だけで応援していたんです。


しかし大会本部のテントはゴール直前にある為、フィニッシュラインに飛び込んで来るランナーさんの表情を眺めていたら、だんだん感情移入してしまい、いつも通りの応援スタイルにギアチェンジ。


イメージ写真
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


「行けぇーっ!」


「おらーっ!おかあぁーさんっ!ラストだよっ!頑張って!」


「もう全部出せぇーーっ!」


って、シャウトした次の瞬間、、、


ぎえぇぇぇーっ!!
前歯が取れたぁーっ!!
(爆死w)


マジかーっ。。
今週、私は水曜日から週末まで出張予定で、上席同行のプレゼンテーションがあるのに...


あーあ、保険適応外のセラミック15万円コース。月曜の朝イチで歯医者なんて予約出来るのか。。


心臓ダメ、足底も骨折でダメ、さらにダメ押しで前歯もダメ、もうダメダメダメの満身創痍。メンタルもカラダもボロボロ。。



オレはいったい診察券を何枚持ってんだろ。数えたことなんてないかも。近くにいたmizore姐さんも、私のボロボロっぷりに失笑w


月曜の朝、歯科衛生士の友人に事情を説明して、10日と持たないダミーをつけてもらい、とりあえず問題を先送りにして、羽田に向かったのでした。。



出張先へつづく