敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎

2018年6月、再びホームの柴又で沈み『ウルトラのパパ』の称号を剥奪される。フルは5時間42分の自己ワーストを爆進中。いつも関門時刻に追われる手負いの最終ランナー。POWERED by YOGA

【柴又100k☆まな板の上のワタシ】

柴又のスタートラインに立てるかも...という期待感の中、私が愛してやまない岩本能史さんのブログ語録を、通勤途中に何度も何度でも読み返してしまいます。


【岩本能史さんのブログから抜粋】

ウルトラの才能なんて、99%のヒトに備わっていません。もし才能というモノがあるとしたら、それは「覚悟を作れる能力」です。


やると決めたんだからやる!という覚悟を作りましょう。それだけで何とかなるもんです。


トップ10以下のランナーは、全員つぶれてゴールします。速い人も遅い人も、練習でいっぱい走った人もそうでなかった人も、み〜んなつぶれてゴールします。


つぶれる。つぶれる。絶対つぷれるぅ〜w


ブッつぶれてからがウルトラ。ただ前にさえ進んでいれば、いつかゴールにたどり着きます。


だって、たかだか100kmやそこらですから。皇居20周ですよ!絶対にいけますから。


じゃなかった!みんな練習不足なんです。だからいーんです。み〜んなつぶれるから優劣はないんです。


もう岩本ワールド、サイコーっ!


☆★☆★☆

私は循環器に多少の問題はありますが、これまで脚だけは一度も大きな故障がなく、2017年以降は距離だけなら、毎月300〜350km程度は走れていると思います。



しかし私はこの数ヶ月以内で、60km走を2回も挑んで、一度たりとも完走できた試しがありませんw


1回目は半分くらい河川敷を歩いちゃったし、2回目はペーサーさんがいたのに、熱中症&脱水症にかかって、そのまま土手で爆睡。瞼の上を蚊に刺される始末。


ま、いっか ww


初めから実現不可能だったことを、あ〜出来なかった!と不安に思うのはやめて、出来たことを自信にしなさいって、Dr.ランナーのみどるさんも言ってたし...


ご近所にお住まいのスーパーウルトラ姐さんの真似ではありませんが、私も時計に支配されない、そっちの世界の住人になろうと思います。もう、そうなちゃったのかも知れません...


I don't wear a watch
な〜んちゃって!


でたぁーっ!
ぱぱちゃんの十八番、開きなおりっww


(デブの素、コンデンスミルクは計画的に...)



おわり