イチカワさんの『もう歩いてもいいですか?』©︎

2018年6月、ホームの柴又で沈み『ウルトラのパパ』の称号を返上。へたれ組の斬り込み隊長に就任。フル5時間42分の自己ワーストを爆進中。いつも関門時刻に追われる手負いの最終ランナー。じつはヨガ大好きw

【青梅発▷▷ウルトラのパパ練@皇居】

昨日の青梅マラソンでは当初、私は完走狙いの最後尾スタート予定でした...


しかし当日は比較的に体調が良く、自分のカラダと相談し、当初の予定を変更して、EPSONを心拍表示に固定し、いつもより2割増の心拍数上限160のイーブンペースで行こうと決めました。


しばらく暖かい日が続いていたので、当日朝の計測では血圧値は普段より少し低め。青梅マラソンはスタート時刻が11時30分と遅く、循環器科にお世話になるランナーに青梅はとても優しいのです。


私の到着を河辺駅で待って頂いたびあーさんと集合時刻まで、民家の2階の暖かいお部屋をお借りしたので、トイレに並ぶことなく、まるでスタート前の招待選手のような、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。


結果的にはスタート直後から、はてブロランナーのkeiさんが私を終始、引っ張り続けて頂き、そのまま集団の流れに身を任せ、周囲の皆さんに助けられゴールまで運んでもらいました。


(心拍数はパーフェクトコントロール!)


復路21km地点の二俣尾の坂では、mizore姉さんからコーラとチョコレートを頂き、バンビ隊長率いる、はてブロ大応援団の声援を受け、最後は女性タレント界で最速の福島和可菜さんに並走いただき、ゴールまで気持ち良く快走することが出来ました。


(鼻が拡がっているのは鼻腔拡張テープのせいですw)


すべてプラン通りで、レース中に写真を撮りまくって、途中で立ち止まって談笑しながらこのタイムなら私としては上出来です。



こんなファンランナーの私にまで、温かい応援を頂き、ホントに感謝しています。有難うございました。


優しいRUN仲間に支えられ、棄権せず青梅を走り切れて、本当に良かったです!



全国から集結した、はてブロランナーの皆様、応援して頂いた全ての皆様、大会関係者の皆様に感謝!!


私もいつの日かPBを更新しました!と言えるように、コツコツと頑張りたいと思います。



★☆★☆★


さて唐突ですが、3月9日(金)出張で東京に来られる体脂肪率一桁台の『てつさん』と、体脂肪率なんて生まれてこのかた測ったことがない私が皇居を走りますw


この意外性がある組合せのふたりの共通点は、ほぼ同時期にそれぞれ飛騨高山&柴又のウルトラ100kで、制限ギリギリの13時間台フィニッシャーコンビ。


フルはお互いにサブ3.5を目指しながら、現在ふたりそろって絶不調。ケガがち&病気がち。おまけにどっちもコミュ障ww


こんなレアキャラな2人が並走して、ウルトラペースで皇居を2周し、そのあと場所を変えて、ウルトラ対策ミーティングという名の飲み会を開きます。


名付けて...
ウルトラのパパ連@皇居w


てつさんの静岡マラソン後の脚のダメージ次第では、皇居RUNは中止にしますが、RUN道具は一式持参されるそうです。


てつさんが帰宅される東海道新幹線の発車時刻まで、東京駅近くか、竹橋のランキューブ近くで飲みませんか?


あったり前ですが、ウルトラ参戦予定がない方でも、どなたでもウェルカムです。古河はなもも直前のカーボローディングや、最終の刺激入れにどうでしょう。


バンビ隊長も来られるみたいですよ〜


金曜の夜なので早めにお店を予約したく、参加ご希望の方は、2月末までに下記の調整さんに書込み下さい。
どうぞご検討の程、宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓

ウルトラのパパ連@皇居 RUN & EAT | 調整さん


なお、個別のご質問、ご相談、及び業務連絡はコチラのアドレスまでご連絡ください。
📩市川パパ
starwalker1965runアットマークgmail.com
(アットマークを@に代えて下さい)



おわり