敏腕ジャーマネの黒い手帳©︎

2018年6月、再びホームの柴又で沈み『ウルトラのパパ』の称号を剥奪される。フルは5時間42分の自己ワーストを爆進中。いつも関門時刻に追われる手負いの最終ランナー。POWERED by YOGA

【お疲れリーマンのRUNシューズ】

私の場合、ランニングシューズはまだ初級レベルの領域を脱していないので、長靴と革靴以外なら、どんな靴を履いて走っても一緒です。バーゲン品で充分なのです。


でも最近はレースの時だけは、アシックスのNOOSA FF(ヌーサ)を好んで履いてます。


アシックスは昔からニューヨークとかボストンとか、レース開催地の名前を付けるのが十八番。ヌーサは豪州で開催される国際的なトライアスロン大会の地名。そう、この靴はトライアスロンのラン向け仕様なのです。



お馴染みのアシックスラインは採用されず、ド派手なカラーリングが特徴で、サイドソールには、泳ぐ人とバイクに乗る人の絵がデザインされています。



私がこの靴を愛用する理由は、1.5km海を泳ぎ、40kmバイクを漕いで、ヘロヘロに疲れた状態から走り始めることを前提に設計されたラン二ングシューズだからです。


ヘタレの私にこれ以上、優しいシューズはありません。私はこの靴なら素足で履いても、フルマラソンぐらいの距離だったら走れる気がします。


ゆっくり長く走るのが大好きというファンランナーの私にとって最高のシューズだと思います。


青梅も決定!
アシックス NOOSA FF


青梅ランナー15,000人中、この靴を選ぶ人は2〜3人かも知れません。着用率0.02%ぐらい?


すみません。アシックスさんに失礼でした!
だいだい大好きの裏返しということでww



青梅もゆっくり走ります。
宜しくお願いします。



おわり