市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、柴又100kで、遂に憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【パパ練@皇居⭐️トレイル編】

スゴい嬉しいです。私は平坦な高速つくばで4時間カットすら出来ないヘタレって皆んな知ってるくせに、パパ練@皇居にノンブロガーランナー様からも複数の参加表明を頂きました。
(一部、職権を使ったパワープレイも有りますがw)


まだ食事会の席数には余裕が有りますので、私のように捨て身のブロガーカミングアウトを怖れず、職場の子を連れて来るのも有りですよ〜w


もしご興味がある方はぜひ、ご一緒にXmasのキラキラ皇居を走りましょう!↓↓↓
【緊急告知】パパ練@皇居 in Xmas & ランナーズ納会 - 市川パパのRUN日誌®︎]

エントリーはこちら ↓↓↓
【現在のエントリー状況】パパ練@皇居 in Xmas | 調整さん

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【以下、近況報告】


湘南国際の応援の帰り道、藤沢駅前の居酒屋で日曜の昼間からひとりヤケ酒した結果、お会計が約7千円...
(うーっ、日本酒が高かった〜っww)


もう覚醒しましたっ!
オレは何をやってるんだと...
逆ギレスイッチ入りましたっ(笑)


今週末は筑波山トレイルラン@ロングの部を走ります。気持ちを入れ替えて、ガツンとやってやります。
(ちっ、ハーフにしときゃ良かったww)


そんなヘタレの私でもマイルールがあります。トレイルレースは市民マラソン大会とは異なり、DNSは有りでも、DNFは絶対にダメ!


トレイルのDNFは、関係者に与える迷惑がフルマラソンの比ではありません。


これは個人的な意見ですが、トレイルレースにエントリーするということは、レース中にアキレス腱を断裂しても、片脚ケンケンで絶対にゴールへ戻って来るぐらいの覚悟が必要だと思ってます。


エントリーしたら時間内完走を前提に、徹底的に練習する。完走する自信がなければ、矜持を持ってスタートしない!


「会社帰りにユルユルで皇居しか走らないくせに、お前みたいなヤツがトレイルに出てくるから事故が増えるんだ!」って叱られるかも知れません。


トレイル事故は、今や社会問題になりつつありますが、私は少しだけ縦走登山をかじって来たので、山岳救助の困難さを身を以って理解しています。


私は山に頻繁に通えない分、以前から皇居周回のオプションで、トレイルの最低限の練習だけは積んできました。


じつは皇居に隣接した千鳥ヶ淵の首都高の上あたりに、私の秘密のトレイル練習コースがあります。俗に言われる『千鳥ヶ淵緑道』の対岸です。



皇居ランナーでも知っている人は少ないと思いますが、私が通っていた高校の部活動の練習場所でした。


石段、スリップしやすい粘土質の土、木の根っこ、今の季節は広葉樹の落葉道とか、一通りのトレイルシーンがあります。


このトレイル道をキロ6で駆け抜け、側道に降りてキロ4で戻る一周500mのコースを20周するのが私のルーチン練習です。



もしご要望があれば、パパ連@皇居のオプションコースとして、私がご案内したいと思います。


夜は真っ暗です。女性ランナーが1人で立ち入ってはいけません!


でも、東京のド真ん中だって、トレイルラン出来るんですよ〜ww




おわり