市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、柴又100kで、遂に憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【サロマのコンディションはキツかったらしい】

サロマ100kmに挑戦した会社の先輩からメールが届きました。


朝からドシャ降りの雨と強風に体温を奪われ、低体温症のような状態になり、74km地点でリタイアを決めたそうです。


サロマはエントリーから競争が厳しく、首都圏在住ランナーなら、遠征費を含めたら10万円近い費用がかかっているはず...


脚がまだ残っていただけに、本当に悔しがっているんだろうなと思っていたら、予想に反した言葉が返って来ました。


『今後の良い教訓になりました〜』


f:id:ichikawa-papa:20170627001032j:plain


このメールを見た瞬間、ヤラレタと思いました。


私は絶対、この人には一生勝てないと思いました。


トラブルなんて起こって当然、ウルトラなんだから...というココロの広さっ!


このメンタルの強さ、謙虚さが、ホンモノのウルトラマンなんだよな〜


強いなーっ!強いっ!
そして強い人に限って、人に優しいんだなぁ〜


『鋼鉄のカラダに、羽毛のココロ』


すべてを見習います。
なんか目指す方向が見えてきたかなぁ〜ww


おわり