市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、柴又100kで、遂に憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【帰宅ラン部長、カッコいいーっ!⭐︎新品タイヤは気持ちいいーっ!】

日曜の朝、ルーティンの公共施設ジムへ行くと、帰宅ラン部のmizore部長が、市のスポーツイベントで、ボランティア活動をされていました。


決して自分のRUNトレーニングだけに没頭することなく、お休みの日なのに、スポーツを通じて地域社会に対する献身的な姿勢が、私のRUNスタイルのメンターである所以です。


ヨイショッと!www


でもマジでカッコいい!そこにはハードな野辺山ウルトラウーマンのオーラ感を消されていて、オトナのカッコ良さですね。


こういうコトは簡単にマネ出来ることじゃありません。ホントにそう思いますっ!!


やっぱりスポーツの基本は楽しみなから「頂点を上げろ、裾野を広げろ」だなぁ〜


f:id:ichikawa-papa:20170625230459j:plain

(バレーボールゲームをさばくの図)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


ジムへ行ったあとは、注文したタイヤが入荷したとの事でタイヤ交換作業に行って来ました。


やはり、ランシューズとタイヤの新品は気持ちいいですねっ!


f:id:ichikawa-papa:20170625230733j:plain


昭和の「サーキットの狼」世代のクルマ転がしだったら、そんなコトはあったり前ですが、タイヤ交換直前の昨晩は、ゴムが焼ける匂いを嗅ぎながら、キュッキュッと思いっきりタイヤを削って来ました(笑)


ゴールド免許ホルダーの善良な市民の名にかけて、安全第一で法定速度は出来るかぎり守りましたwww


神のみぞ知る...


おわり