市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、柴又100kで、遂に憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【ROAD TO 柴又⭐︎格安ジムと41キロLSD】

週末の土曜はトレランデビューの予定でしたが、荒天予報の為、前日に初心者は危険と熟練者の的確な判断があり、私は地元の公共施設のジムへ向かいました。


土曜は予報通りの荒天で、ジムへの来館者も少なく、トレーナーさんも手持ち無沙汰気味だったので、思い切ってランニングに関するトレーニングの相談をしてみました。


市と契約しているスポーツ施設管理会社の社員さんだと思いますが、スポーツマンらしく爽やか笑顔で快く指導してくれました。伝えた質問は下記の5点。


① マラソンに取組んでいるが全く成長がない。
② いつもフルは後半に大腿部を攣って終わる。
③ トイレ癖があり大小含め最低5回は止まる。
④ ランニングに筋トレの必要はあるか?
⑤ どんなトレーニングが効果的か?


すると開口一番、
「上出来じゃないですか!」
「年齢から考えたら十分に素晴らしい」
「でもさらに上を目指すなら体幹を鍛えることが大切ですね」とのこと。


私が抱えている悩みを聞いてくれると分かった瞬間から、堰を切ったように質問攻めしてしまいました。


その会話だけで十分だったのですが、その後に専門書を調べてくれたみたいで、10分後に私のところに再びやって来て、「これが効果テキメンなトレーニング方法です」と図解で説明して頂きました。


それがこれ。↓↓↓↓↓


f:id:ichikawa-papa:20170514204718j:plain
f:id:ichikawa-papa:20170514204750j:plain


タワーマシンの下部にカラビナを付けて、足首にフックをかけ、軽い負荷をかけながら脚を前方に振り上げるトレーニング。


負荷が強すぎると必ず故障するので、軽めにして回数をこなせとの指導でした。トレーナーさん、本当に有難うございました。しばらく継続してみます。


その他に体幹と密接な関係がある、ウォシュレットと性の話があるのですが、ブログに書ける内容ではないので、希望される方は違う機会にぜひ論議したいと思います。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


今日の日曜は市川から江戸川上流へ北上して折り返す40キロLSDに出かけました。


私は柴又100キロを走り切れるイメージが全く湧かず、昨年80km地点でDNFの為、とりあえずラスト20kmの未走破区間をつぶしておこうかなという心理状態です。本当に私はチキン野郎ですねww


f:id:ichikawa-papa:20170514204900j:plain


しかし今日の気温下のLSDなら、ろくな朝食も摂らず、小さいヨーグルトとシリアルだけ食べて、手ぶらでフラっと40km行けちゃうようになったのは、多少の進歩なのかも知れません。
(公園の水は飲んだり被ったりします)


f:id:ichikawa-papa:20170514204925j:plain


EPSONGPSデータ通り、フルの距離に少し届かない42キロ直前で、測ったようにRUNを終了するコト、
柴又ウルトラのコースなのに、柴又は決して通らないコト、これは何事にも控え目な私の流儀ですww


だってカッコ悪いじゃないですか...
何でもパーフェクトでこなす、隙が無い人って(笑)
そういうのは可愛気がありませんww


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


そして今日のLSDフィニッシュ直前に里見公園の横にエゲツない急坂があるのですが、40km走って最後にある250mのこの坂はキツく、ズルして歩いちゃえ!と思った瞬間......


出たーーっ!青い稲妻っ!
TEAM50のシャツにサンバイザーのmizoreさん!
軽やかに登場!


待ち合わせもしてないし、お互いの行動も知らないし、私は非LINEユーザーという天然記念物級の神出鬼没アマノジャクなのに、スゴい街中遭遇率ww


スーパーウーマン、mizoreさんに来週の野辺山の健闘を祈って、両手で握手して別れました。


部長登場で、何だかこの坂歩きにくくなっちゃった...
(部長は見てないけどww)


最後はちゃんと坂を駆け上がり、国府陸上競技場で時計を止めました。


mizoreさん!
野辺山、GO FIGHT!
現地に応援は行けないけど、江戸川の河川敷から応援しています!



おわり