読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。草野球の体力強化で河川敷をチンタラ走ってただけなのに、ふと気付いたら草レースのスタート地点に立ってました。

【杉戸ウルトラ参戦決定⭐︎厚底靴投入の巻】

今週末の4月23日(日)
杉戸ウルトラ60kをDNSせず、
参戦することにしました。


昨年末から絶不調で、
ロクな練習もせず無謀気味ですが、
エイドが準備された5km周回コースなので、
昨年の柴又のようにDNFを決めてから、
20km歩くこともないだろうし、
膝がダメだと判断したらすぐやめます。


今回は9時間LSDと割り切って、
最後尾からスタートして、
18時のフィニッシュを目指します。


ご一緒される皆様、どうか宜しくお願いします。


と言ったところで、ご一緒しても、
ご一緒にならないのがウルトラワールド。


置き去りにされて、ひとりぼっちでも、
折れないハートで頑張りますw


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


この杉戸ウルトラで、
NEWシューズを投入しようと考えています。


じつは私、秘かにメテオデさんのRUNスタイルに、
強い憧れを持っていて、その影響を受けて
ウルトラ最終兵器の靴を購入しちゃいました。


アシックスでも、アディダスでも、ミズノでもなく、
ニューバランスでも、NIKEでもない...


その靴のブランド名は......


「ほかわんわん」www


オネオネじゃなくてワンワンの方が可愛い!


選んだモデルは「バカぽっくり3号」


................................................................
すみません!
私たった今、暴言を吐きました。
私の家族では、スケッ⚫️ャーズ系の厚底靴を
「バカぽっくり」と呼ぶ慣習がありましたww
(愛嬌を込めてです)
................................................................


正しくは「ホカオネオネ クリフトン3」を
ウルトラで履いてみたいと思います。


狙っていたセール期間中のクリフトン2は、
モタモタしていたらサイズ切れになりました(泣)


f:id:ichikawa-papa:20170418161603j:plain


ソールが硬めに設計され安定性があるARAHIと、
厚底軽量の代表モデルであるクリフトン3の
二足に絞り込み、閉店時間まで狭い店内をぐるぐると
試走させてもらい本気で悩みましたww


二足とも厚底デザインで似たフォルムですが、
履いてみると各々に強烈な個性があります。


ARAHIの足裏に返ってくる強い反発力が魅力ですが、
私の場合、結局のところレース中の大半が、
ゾンビ走りになるコトは初めから判っているので、
ホカオネオネの代表モデル、クリフトンを選びます。


f:id:ichikawa-papa:20170418142633j:plain


私が初めて履いた時に、
メチャクチャ感動した靴で、
ラルフローレンが「雲の上を歩くようだ」と
絶賛したと言われている
ニューバランスM1300を履いた時の
衝撃的な驚きを遥かに超えてます。

(お前とラルフローレン一緒にするなww)


アートスポーツの店員さんが言いました。


慣れるまで一ヶ月以上かかるから、
今から履き込んだら柴又に間に合いますよ...


あーあ、完全に購買心理を読まれていましたw


これは私の推測ですが、ゴルフ場のコースに出て、
グリーン上でキャディーさんから、


「お客さま、どなたかスパイクを少し引きずり気味に歩かれる方がいらっしゃいます。芝が傷みますのでご注意をお願いしま〜す。」


って言われたコトがある方はこの靴ダメです。


そういう人が、ほかわんわんで走ると、
つまづいて転ぶと思います。
それだけは間違いないと思いました。

(もう転ぶのイヤだぁぁww)


私の柴又心中の靴は決まりましたっ!


ほかわんわん(^^)


左膝の半月板にトラブルを抱えている以上、
私はこの靴に賭けてみようと思います。


まあ自分自身が一番楽しみなんですけどww






おわり