市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、柴又100kで、遂に憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【宿敵⭐︎女性看護師長との仁義なき戦い】

いつも90分かかる退屈な点滴投薬を受けながら、
何となく暇だったので、毛布を足で跳ね上げて、
ベッドの上でスロトレにチャレンジしていました。


f:id:ichikawa-papa:20170330211859j:plain


するとカーテンの隙間から、
巡回していた女性看護師長さんに
まんまと見つかってしまいましたw


☆女性看護師長さん

「もう貴方っ、いったい何を考えてるの?」
「ホントに普通のお勤めの方?💢」


(たしかそう言われたと思う)


その言い方にカチンと来て...


★市川パ

フツウってなんだよ!
人のシゴトに優劣あんのかよっ?


テ⚫️ェこ⚫️、ク⚫️バ⚫️ァーっ!
%!○?△€#×£◽︎&!




これはウソです。
いつも大変お世話になっています。


毎回、左腕の静脈がなかなか出なくて、
右腕ばっかりですみません...


f:id:ichikawa-papa:20170330152015j:plain


言うこと聞かない患者さんが一杯いますが、
イライラし過ぎて更年期障害にならないようにね!
(二枚舌ww)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


この世に生まれてから病院なんて、
お見舞いぐらいしか行ったコトがない、
超健康優良児だったこの僕が、
フルやウルトラとか走り出したこの数年で、
アッという間に健康人生から豪快な転落っぷりww


僕は佐倉の「健康マラソン」っていう
ネーミングのセンスに失笑しちゃいますww


ただ、健康しか取り柄が無かった僕は最近になって
医療常識全般に無知な事に今さら気付きました。


☆ナースAさん

「市川パパさ〜ん、どっちにします〜?」
「無痛針と、ちょっと痛いけど点滴中もカラダを動かせる針...どっちが好き?」


★市川パ

「いっ、痛くない方でお願いしますっ」
→ これでも日赤救急法救急員(ヘタレ)ww


☆ナースAさん

「ふふっ、ハイハイわかりましたぁ〜」
「誰でも普通そうですよ〜」


☆ナースBさん(Aさんの先輩)

「たけど点滴落ちるまでトイレは我慢よっ」


★市川パ

「やだぁ、それ先に言ってよぉ」


☆ナース一同

静寂.....................

ナースふたりが、見つめ合って固まってる!





ギエェーーっ、
オネエ言葉になっている自分に驚くっ!ww





そう言えば昔、初めて人間ドッグを受診した時、
問診票に受診しなくても良い任意設定の、
直腸検査希望欄に間違って、油性ボールペンで
チェックマークを入れてしまいました。


訂正すると汚くなるので、
口頭で検査不用と伝えようと思ってたんですが、
問診票を提出する時にすっかり忘れましたぁ〜www





チカラを抜いて下さいと言われ、
突然うしろから指で触診された瞬間、
反射的に自分の口から漏れた言葉...





「イヤよ〜」





って不意に言っちゃったと思う...ww





人間は慌てた時に本性が現れるって言うけど、
僕は決して組合の人ではありませんwww


僕のマラソンレース応援の十八番、
体育会系絶叫スタイルとは正反対で、
穏やかに丁寧に人と話をしようとすると、
なぜか無意識にオネエ言葉になってしまう
クセがあるのかも知れません。


アハハハっ!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


おかげさまで、
花粉症で鼻のかみすぎと間違えた突発性難聴は、
投薬開始が手遅れと言われながらも、
治療の甲斐あって回復の兆し...


今は医師の言うコトを小羊のように守って、
回復に向かっています。


左ひざの半月板軟骨損傷は、
90度以上の屈伸がまだ出来ませんが、
皮膚の色が引いてきたので、たぶんもう大丈夫。


しかし恐らく5週間以上のランオフ+断酒を経て、
満身創痍のランニング再開予定なので、
何が起こるか予測がつきません。


まだいつにするか未定ですが、ラン復活の当日は、
うちのJK娘にチャリ伴走を依頼しました。


市川橋→新葛飾橋の江戸川河川敷10kmを2周、
3千円のお小遣いで仮契約!


キロ8ぐらいの超スローから再開したいと思います。
なんかJK散歩みたいだなぁ...ww


再始動へ視界良好!


今シーズンも初級者向けペース設定がある
練習イベントがあれば、
積極的に参加したいと思ってます。


これからも宜しくお願い致します。




おわり