市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、遂に柴又100kで、憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【汚名返上⭐︎ランニングイップス】

昨年、流行語大賞になった「神ってる」の広島東洋カープのスタープレイヤー#51は、僕が通った高校の野球部の数十年後輩ですが、当時、野球部入部テストで不合格になった僕のコトなど知ってるワケありませんwww.


野球部を落第した生徒は、オマエは球際が強いからバスケ部へ行け!とか、オマエは肩が強いからバレー部へ行け!とか先生の超テキトーな指導で、他の体育会クラブに回されるのが通例でした。


そういう僕は人よりコンマ数秒ベーランが速かったという理由だけで、陸上部の短距離チームに放り込まれましたww


f:id:ichikawa-papa:20170117103641j:plain

(30年前に履いていたオニツカスパイク)


→ トットと棄てろよwww


僕にオニツカを語らせたら30分話し続けられますww


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


僕の野球の弱点は「スローインイップス


セカンドの見せ場、4→6→3の併殺プレイでゴロを捕球後、カラダを反転して二塁をスナップで刺すという一番カッコいいトコで手首が固まり、腕の振りまでコントロール出来なくなって大暴投する病気ですww


原因はズバリ「メンタル」


僕の場合、バッティングピッチャーでメチャクチャ恐かった先輩に対して、緊張から回転が効いた緩いストレートを投げられなくなり、イップスに陥りました。


イップスから脱却する対処方法は3つ。


① 自分はイップスだと自覚するコト

② 暴投してもゴメンナサイなんて、これっぽっちも思わないコト

③ ボールを自分から呼び込むコト


この3点しかありません。


僕がイップスから解放されたのは「俺んとこに飛んで来いっ!」とボールを呼ぶ強い意思を持つようになってからでした。図々しい開き直りですね(笑)


「ヘイッ、ばっち来いっ!」
→ 今どきTVでは中居くんしか言わないww


「オラーっ、かかって来いやーっ!」
→ コレは審判から注意されますwww


こんな風に自分を奮い立たせた記憶があります。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


そして今、僕が抱えている問題。


「ランニングイップス


マラソンのトイレ問題です。帰宅ラン部でも、いつも安定して一瞬離脱しますww


昨年のアクアラインではレース中に大2回、小3回、大のうち1回は5分以上閉じこもって、結局何も出ない(笑)


挙げ句の果てに、次のつくばでは仮設の和式トイレで脚を攣り、着座ストレッチとダウンジョグを7kmかまして「サブ4死守」という変態キャラをなんとか返上したいっ!


1ヶ月のランオフ中、他人様のランニングブログを拝見しまくってましたが、僕の場合はキミ兄さんの「食べ過ぎている説」が本質を捉えていると思います。


フルだから... ガス欠は避けたいから... という弱虫思考で普段より食べ過ぎているのです。


フジヤマさんも特別なコトはせず、普段通りの食事が大切と言われてました。


→ 菓子パン一個は有名な話ですが、何のパンだろう?今度聞いてみよww


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


僕のランニングイップス克服は野球と同様、メンタル強化で突破しようと考えています。距離に対して必要以上の緊張があるのでしょう。


たかが42km。皇居8周と竹橋から半蔵門ぐらい。思い出せっ!皇居なんて高校生の頃から今までいったい何千周して来たんだ?


もうこーなったら館山若潮当日の朝食は「じゃがりこ」と「ペプシ」で行ったろかww


駆けっこの前に、今朝上がった魚を食べて行け!という岩井の民宿のオバちゃんの厚意は嬉しいけど、くれぐれも量だけは自重したいと思います。


とにかく何かに恐怖心を持っている人に必要なのは、「覚悟」言い換えると図々しい開き直りww


スタート5秒前に「オラッ、かかって来いやーっ!」ってシャウトしてみようかな。周囲がビビって道が開いたりして...(笑)


とにかく右半身の痛みが治まると良いのですが...


おわり