市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、柴又100kで、遂に憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【オーダーシャツで激沈⭐︎ビジネス編】

じつは元日の朝からビビりました!

超ローカルな市民元旦マラソンのレース中、コース沿道で応援されていた、ベビーカーを押していた全く知らないママさんから、「あっ、市川パパさんだ!」と名指しされました(笑)


ホントにネットって怖いです。
絶対に悪いコト出来ないですね www


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


私は営業職という仕事柄、昨年お客様から、お祝いということで、某老舗百貨店のシャツ仕立券を頂いてしまいました。


生地付きなので、仕立て期限がある為、箱根駅伝の翌日に日本橋のお店に行って採寸してもらいました。


f:id:ichikawa-papa:20170105074416j:plain


僕は肩幅が広い割りに首が細く、胸に厚みがあって極端な「なで肩」という体型の為、吊るしのスーツやシャツが合いません。


仕方なくビジネス系の服は、いつも決まった洋服屋さんでオーダーで作っていたのですが、この呉服店系百貨店さんでは作ったコトがありませんでした。


僕は野球をやっていたので、左右の腕の長さも違う為、何度も採寸されてしまいます。アハハハっ!


店員さんはプロフェッショナルで、経験値があるので、採寸しながら色々と聞いてきます。


服を採寸する時の会話がオトナの嗜みと言われますが、初めての服屋さんでは結構面倒くさいですよね。


「野球やってましたか」「でも野球にしてはお尻が小さいなあ」「サッカーかな?」「あ、ラグビーのバックスでしょう!」


好き勝手なコトを散々言われましたが、最後の最後までランナー体型と言われるコトは有りませんでした。
(爆笑)


ちきしょーっ、www
肉体改造しなくちゃ!


おわり