市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、遂に柴又100kで、憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【続々・KNJ大波乱の予感】

朝RUNを約束した日曜の朝7時です。
やはり...うちのJK娘は起きて来ませんでした。


目覚まし時計も鳴ってねーや (^O^)


でわ予定通り、フル2週前のルーティン、
レースペースマイナス10秒の20km走に出かけます。


準備を終えて、EPSONを充電器から外す時に発する、
「ピコッ」という音を、静かに鳴り響かせた瞬間、
JK娘が2階からノソノソと階段を降りて来ました。


朝はメチャクチャ弱いけど、意思は固いらしい。


カロリーメイトを口に放り込み、
洗面所の鏡の前で、後ろ髪をギュッと縛っている、
そのうしろ姿に鬼気感が漂います。


先に家の外に出て、GPSを捕まえて待っていると、
うちの娘が着替えを済ませて、玄関から登場!


うわっ、予想外のランウェア!


娘が通う女子校の、お名前刺繍付きのトレパンに、
バレエブランドの女王、Danskinのジャケット!


か、かっちょいいーっ!


おまえ、フランス人かよっ!


シブいカラーセンスが光ってます。


ヒラヒラのランスカなんかより、
全然プロっぽいっ!


さすが生粋のJKダンサーだなぁ〜。
( ゚д゚)


f:id:ichikawa-papa:20161106194213j:plain


まさか父娘で、シューズ写真を撮る日が、
こんなかたちで突然やって来るとは...


なんかこみ上げてくるモノがあります...


おれ、泣くのか.........


いや、冥土の土産はまだいらねーと、
思いを断ち切り「じゃ行くか」と一言。


家からじゅんさい池まで1km、池の周回で1km、
国府台スポーツセンターまで1km、
合計3kmの予定でスタート。


娘の表情をチラ見しながら、
キツそうなら歩いて帰ろうと決めてました。


息が上がらないスピードで行こかと言って、
娘に併走したら、ぴったりキロ9でした。
そんなもんですかね...


f:id:ichikawa-papa:20161106194356j:plain


途中、娘の額に汗が光ったのを確認したところで、
まくはり地方にお住まいの、sub3ランナーさんから、
前日にツイッターで頂いたアドバイス。


「歩くように走るんだってさ」


さらっと受売りを差し込みます(笑)
→ ホントに有難うございました。


まだ娘はモノ足りなさそうでしたが、
30分かけて国府台スポーツセンターにゴール。
もっと走りたいと思わせる位がちょうど良いのかな。


→ 後で知りましたが、3kmは人生最長RUNらしい。


自販機でミネラルウォーターを買って娘に与え、
競技場のスタンドで、ストレッチをしてから、
自宅まで2人並んで歩いて帰りました。


やはり歩くときは、ガニ股になるんだ(笑)


f:id:ichikawa-papa:20161106195358j:plain


日曜なのに、午後から英検の二次試験らしいです。
超たいへんだなぁ、JKは...

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日曜の夜、嫁から聞いた話ですが、
娘は走り終えてストレッチしながら飲んだ水が、
最高に美味しかったらしいです。


父親として最低限の仕事は出来たのかな?


バレエの回転系の技にキレが足りないから、
普段の生活にランニングを取り入れたいなんて、
志しが高すぎる。


世界は違えど、娘はいつの間にか僕を、
完全に追い越していました。
ほぼ置き去り(笑)


まだ子供だと思っていたんだけどなぁ。


的確なアドバイスが出来ず、
もしかしたら、父娘失格かも...と
思わさせられた週末でした。



おわり