市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、柴又100kで、遂に憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【RUNスキンケア商品の費用対効果の巻】

タイトルの結論からいきますっ。

(市川が生んだタレント議員、プリティ長嶋風で...)




「うーん、どーでしょうーっ!」



....................... 。。。


マジでつまんないですね、ホントに...


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コトの発端はアクアラインの一週間前に、勤務先サッカーチームの練習試合で、足裏に巨大なマメを作った事から始まります。

f:id:ichikawa-papa:20161024212422j:plain

針を刺して水っ気を抜き、ひたすら乾燥させたのですが、やはり一週間では完治しませんでした。


素足で患部を陽に当てて寝そべりながら、3日間ぐらいゴロゴロしてたら、治ったかも知れません。
まあそんなこと出来ないですよね...


まっとうな社会人だったら(笑)


マメの表面積があまりに広い為、皮は切らずに患部にガーゼを当て、その上からテーピングを緩く巻いて、アクアラインを走る覚悟を決めました。


クスリがあーだこーだと言う前に、フル直前にガチでサッカーやる奴がバカでした。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

実は負傷した翌日の月曜、仕事中にスポーツ用品店で、たった80ml、1,994円の高額スポーツ用スキンケアクリームを購入していました。


高額と言いましたが、もしかしたら女性化粧品と比較したら、フツーのプライス設定なのかも知れません。


説明書には、ワセリンとは比較にならないバリアを作り、長時間にわたり過酷なスポーツシーンに耐えて、皮膚を守ると書かれています。


事後の患部に塗り込むことは出来ませんが、せっかくなので、いつもワセリンを使う部分に、惜しげもなく高額クリームを塗り込んでみました。


1mlあたり25円の高額スキンケアクリームを使用して、アクアラインフルを走った結果がコレっ、





どーーーんっ!






f:id:ichikawa-papa:20161024222102j:plain


ワセリンと変わんねーじゃん(笑)





一気にたたみかけますっ。


オッさんなのか、やはり新手のエキップメントには抵抗があり、アクアライン当日の朝も、乳首ガードはいつも通りのルーチンで仕上げてました(笑)





f:id:ichikawa-papa:20161024213548j:plain

アハハ、ガハハハッ!


繰り返し結論を言うと、僕には幕張のコストコで売ってる、ワセリン13oz(368g)シュリンクされてる二個売りパッケージ、千円ぐらいのヤツで充分です!


f:id:ichikawa-papa:20161025063315j:plain

ラベルの剥がれ具合が泣かせます...

その金額払うなら、普段は絶対に買わない高級カステラとか高級バナナを食べて、35kmの坂からBU出来るパワーを蓄えましょう!


やはり大切なのは、適切なボディの軽量化、ムダのないフォーム、実力に見合ったシューズ選びと正しい靴の履き方が基本だと思います。




スミマセン、フル参戦の翌日につき、
今日は酒気帯びでした...
(^O^)/


おわり