市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、柴又100kで、遂に憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【それっ、誤解だよっ!】

なんかジブンで言うのも気が引けますが、僕はどこにでもいる極めて善良な、平均的な市民ファンランナーだと思っています。


よくランオフするけど、三日連続で走らないコトは絶対に無い。


月間走行距離は200キロ程度。決して速く走れないし、サブ3なんて絶対ムリだけど、いつでも大体4時間以内で帰って来る。


金曜の夜に友人から、インフルエンザに罹ったから、明後日の横浜フルを代わりに走ってくれと突然言われても、数秒でオッケー!と即答する。


性格は温和。平日のオンタイムも、スタッフやお客様を選ばず、誰と組んでも仕事を進めるコトが出来る。


今まで体調不良で会社を休んだ記憶がない。


アイツはいいヤツだと、誰からも言われる自負があったんですが、勤務先の同僚からショッキングなコトを聞いてしまいました。


東京地区に配属された新入社員の間で、市川パパって仕事に厳しそう、あーゆうタイプが一番怖えーとか、そんな情報がLINEで飛び交ってるらしい。


えーっ!まじかよ?そんなコトねーよっ。俺ってそんな風に見られてんのかよ。


人からどう見られようと関係ないんですが、少しだけ落ち込んでいます。


【今日の一枚】

スポーツ用品屋さんのDMに、手描きのFIGHTの文字に、多少、元気付けられました(笑)


f:id:ichikawa-papa:20160907120613j:plain


UTMFを走る訳ではありません(^O^)/