市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、遂に柴又100kで、憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【まだまだ続くよ、柴又ネタ】

マジかっ!ロナウド負傷退場。ツールドフランス、選挙、ウィンブルドン、トドメのユーロ決勝であまり寝てません。大丈夫か、今日は研修なのに。

マジかっ!と云えば昨日、日曜の夕方に知ったのですが、なんと甥っ子が柴又のレーススタッフでした(笑)レース中、係員の中で一人だけやたら身内に似たヤツがいるなと、一瞬だけ思ったんですが、まさか本人だったとは。


f:id:ichikawa-papa:20160710222119j:plain


甥っ子も叔父に似たヤツが走ってるなと思ったらしく、すぐにポケットに入れてたスマホで調べて確信したらしいです。

仕事内容を詳しく聞いてみると、ウルトラを走る方も大変だけど、レーススタッフの仕事量もウルトラ級だというコトを知りました。

エントリー費の22,000円って、決して高くないです。ボロ雑巾のように働かされている現役の民間企業の営業の僕がそう思いました。


【今日のひと言】

スポーツバカ家系の血筋だなぁ(笑)