市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、柴又100kで、遂に憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

【最高だ!志賀島RUN 前編】

日曜日は福岡で完全仕事オフ。何しようか?じつは昔から決めてました。いつも福岡空港着陸直前に、機体左手に見える天国のような島、志賀島を自分の脚で走るコトです。以前、福岡へ出張した時に志賀島ランニングコースを紹介する番組が機内放映されていて、すごい気になっていたのです。今日は快晴。千載一遇のチャンスです。
まずは南福岡から鹿児島本線を博多方面へ。

f:id:ichikawa-papa:20160522194117j:plain

電車の中でランニングウェアの人なんて誰もいません。僕ひとり異彩を放っているのが判ります(笑)

f:id:ichikawa-papa:20160523013319j:plain

香椎駅で下車、かしいって読むんですね。

f:id:ichikawa-papa:20160523013412j:plain

ディーゼルカー香椎線に乗換えです。

f:id:ichikawa-papa:20160523005416j:plain

このディーゼルカーの床にはステップがあります。何でだろう?僕はこういうの気になってしまいます。

f:id:ichikawa-papa:20160523061815j:plain

のどかな風景が続くショートトリップにひとり盛り上がります。

f:id:ichikawa-papa:20160523062203j:plain

海ノ中道を過ぎて、今回は終点の西戸崎駅をスタート地点にします。さいとざきも読めませんでした。

f:id:ichikawa-papa:20160523004856j:plain

志賀島まで5km、島の周回が10km、合計20kmの旅ランになります。僕の脚でも大丈夫でしょう。帽子を忘れました。というか東京から持ってきませんでした。あ、嘘を言いました。千葉です(笑)タオルで代用。

f:id:ichikawa-papa:20160523011225j:plain

僕は見知らぬ街でも方向感覚だけは長けていて道に迷ったことがありません。帰巣本能が強いんでしょうか?

f:id:ichikawa-papa:20160523005819j:plain

それじゃあ行きますか。

街中を走り出してすぐに気付いたのは、旧いクルマが今も元気に走っていること。いきなり240Z!

f:id:ichikawa-papa:20160523061146j:plain

それにしても旧いクルマに割増課税する仕組みって、何か間違ってますよね。僕も15年落ちのポンコツのルノーに乗っていますが、誇りを持って税金を払います。

おっ!いきなり飛び出し坊やだ。

f:id:ichikawa-papa:20160523011133j:plain

おやっ、お嬢ちゃんも。

f:id:ichikawa-papa:20160523011609j:plain

学校が近いのかな?実は先に言っちゃうと、後になってこの小学校で僕は感極まって泣いてしまいます...

やがて視界が開け、志賀島が見えて来ました。

f:id:ichikawa-papa:20160523012724j:plain

いよいよ島へ渡ります。

f:id:ichikawa-papa:20160523012924j:plain

もうノリノリです。

f:id:ichikawa-papa:20160523013025j:plain


つづく


【今日のひと言】

機内で放映する番組って、クオリティ高いですよね。