市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。2017年6月、遂に柴又100kで、憧れのウルトラのパパになれました。シュワッチ!切れ味鋭いカミソリより、何でもブッタ斬るナタになりたい。

スローモーション

紹介状を持って大病院に行きました。


聖⚫️⚫️国際病院は、町医者と大違いで、
何もかもシステマチックになっていて、
花粉症以外で病院に行く習慣が無い僕は、
すべてに感動してしまいました(笑)

⚫️路⚫️国際病院は、
クレジットカードがあれば、
現金も要らないんですね。
(これって当たり前ですか?)

でも⚫️⚫️加国際病院は、
すべてが丁寧&スローモーション。
緊急性がない疾病だといつもこんな感じなの?

初診日はホントに初診だけ(笑)
初診から2週間後に血液検査、
そのまた2週間後に画像診断。

さらに2週間後に、
その結果を基に治療方針の決定。

それでオペのスケジュールは
その数ヶ月先...(マジですか)

もし花粉が原因で不調を訴えて来院したら、
もはや花粉なんかもう飛んでないレベルです。

もう本当にひっくり返るほど驚きました(笑)

f:id:ichikawa-papa:20160502093111j:plain



つづく