読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市川パパのRUN日誌®︎

市川真間に住む一児のパパです。草野球の体力強化で河川敷をチンタラ走ってただけなのに、ふと気付いたら草レースのスタート地点に立ってました。

【1日100キロ飛び回るスズメバチになりたい】

仕事がひと段落したので、あまり書きたく内容ですが自分への備忘録として記します。


今シーズン挑戦したフル3戦で「アクアライン」と「つくば」は35km地点、先週末の「館山若潮」は25km地点で激しく脚を攣り、正真正銘の大激沈となりました...


じつは正直なところ、これまでフルを走った全レース中、脚を攣らなかったのは初フル挑戦となった4年前の館山若潮だけ...


2回目以降からこれまで参戦したフルはすべて完走こそしていますが、全レースで脚を攣りまくり、コース上で瀕死のブタのように転がっていますww


先日の館山若潮のゴール直後かなり落ち込みました。


今回は体調不良もあり、調整レースと割り切ってキロ5'15で流していたので、今日は大丈夫だろうとタカを括っていたのです。


また昨年からジム通いを始め、マシンで下半身強化を手掛け、その効果を実感してきた矢先のフル3戦でこのザマです...


本当にショックでした...


さらに今回は偶然にも金さんのランニングクリニックで、金さんが開発に参画している脚攣り防止薬のマグネシウム摂取モニタリング調査のランナー募集に手を挙げ、サンプルサプリを投与していただけに、ドーピング効果の期待感もありました。


f:id:ichikawa-papa:20170203001218j:plain


しかしその結果は冷めざめとしたモノとなりました...


僕は自分のトイレ癖を笑い飛ばしながら自虐ネタにしていますが、もしかしたら何らかの理由でカリウム不足の状態になりやすい体質で、尿を体外へ排出するたびに、蓄えの少ないカリウムが体内から目減りしているのかも知れません。


排尿とカリウムと脚攣りには密接な関係性があるそうですが、これだけ医学が進歩した現在でも実態は未だに解明されていないそうです。


カリウム摂取は食生活から言うと、野菜、果実、魚になるんですかね?普段からバランス良い食事を心がけているつもりなのですが...


レース前は食事に含まれている水分も計算して、余分な水分補給を自制していますが、レース中に失われる水分や電解質の補給摂取は液体なので飲まなければなりません。


飲めば当然、生理現象として排出したくなる悪循環...


この話を大学サッカー部出身で非ランナーの友人にしたら「脚攣りは汗っかき野郎と太ってるヤツは仕方がないよっ」とバッサリww


メンタルをグサグサのズッタズタにやられ、思いっきりヘコみました...


悔しいけど...
でもホントにその通りです。


僕がウルトラで100km先まで自分のカラダを運べない理由はそこにあると思います。


BMI体脂肪率は真実です。


「そんな簡単にあきらめてどーすんだよ」とは言わず、ズケズケと核心を言ってくれる友人を有難いと思える心の広い人間になれるよう頑張ります。


まだその気になれません...(笑)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

館山若潮からまもなく一週間、時間が経って冷静に考えてみると、脚を引きずり出した25km地点からは気持ちを切り替えて、電柱3本分は止まらずに頑張ろうと走ってました。


ゴールまで30回以上、座り込んだり立ち止まりながらの結果、4時間11分でフィニッシュ出来たんだから、僕にしたら上出来の結果だったのかも知れません。


素直に自分の脚に感謝です。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今シーズンのフルは予定通りこれで終了です。


目標は完走ではなくPBを叩き出すという意味では、僕のように残された時間が少ないオールドルーキーにとっては痛恨のシーズンとなってしまいました。


僕はやはり持久系より長年馴れ親しんだ野球や陸上短距離のように、無酸素運動系の瞬発力で勝負する方が相性が良いのかも知れません。


引退した広島東洋カープの黒田投手の言葉。「成長に年齢は関係ない」を胸に秘め、もう少しだけ頑張ってみようと思います。


僕は1日100キロ飛び回るスズメバチになりたい。



おわり

【夜の皇居🌙居心地のいいホームです】

太陽の陽がサンサンと降り注ぎ、キラキラのスターブロガーさんが集まる館山若潮から、ネクラな僕の普段の住処、くら〜い夜の皇居に戻りましたぁ〜ww


f:id:ichikawa-papa:20170202000628j:plain


会社帰りに上司やお取引先様にバレないよう、黒っぽいランウェアで身を固め、明日のプレゼンの台本をぶつぶつと暗唱しながら走ってる気持ち悪りいヤツがいたら、それはたぶん僕ですww


ビルドアップしてるのはランステが閉められてしまうから(笑)


f:id:ichikawa-papa:20170202000503p:plain


ランステを閉め出されたら皇居RUNの挙句、そのまま深夜の強制帰宅ランになってしまいますwww


明日はプレゼン、激沈はRUNのみで勘弁ですね(笑)

【館山若潮⭐︎怠け者に天罰下るっww】

調子に乗って館山若潮マラソンの前泊&後泊という、
お一人様大名ツアーを敢行してたら...


f:id:ichikawa-papa:20170130234857j:plain


まんまとこのザマですwwwwww


f:id:ichikawa-papa:20170130231113j:plain


本日、内房線は強風の為、25km/hの区間速度制限で大幅ダイヤ乱れ(笑)


まさかのRUNも帰宅も想定外の4時間超!
アハハハハ!


ホントに天気が一日ズレて良かったです。
この強風が吹いてたら、僕は完走すら出来なかった。


頑張った人に幸あれ。




おわり

【館山若潮⭐︎バカ正直ww】

昨日、また明日からあらたな気持ちで仕事を頑張りますって、良い子ぶって言ったのはウソで〜すっ!


有給消化の後泊で、まだ現場で〜す(笑)


f:id:ichikawa-papa:20170130071703j:plain


僕がそんなマジメな訳ないじゃないですかwww


今、朝の海岸ジョグに行って来ました。


この強風が昨日だったら、きっと僕では完走出来なかったでしょう...


それにしても宿の屋号が、ほぼ江戸時代(笑)


f:id:ichikawa-papa:20170130071739j:plain


それでは来年も館山でお会いしましょう!


f:id:ichikawa-papa:20170130071820j:plain

See you in TATEYAMA

【館山若潮⭐︎ホントにのび太の気分だよ】

言い訳無用!
この3年間で最遅のタイム。
ゴールまでなんと4時間以上もかかってしまいました(笑)
サブ3.5なんて何を言ってんだか...アハハハ!


f:id:ichikawa-papa:20170129205308j:plain


気温の高さはみんな一緒。
逆に気持ちいいぐらいでした。


右腕が使えずテキトーにごまかして走ってたら、25km過ぎに2回目のトイレ(お約束)に寄った直後に、タスキ掛けで左脚太ももに激しい痙攣発生。


腕の痛みとダブルパンチっ!
コース横に着座寸前!


偶然近くにいたスタッフの方が駆け付け、マッサージとエアサロンパスで応対してくれました。


おかげさまで何とか完走が出来ました。
有難うごさいました。


その後は500m走っては完全に立ち止まってストレッチの繰り返し...


当然ですが、サブ3ランナー軍団の青空宴会には間に合わず、宴会場の撤収だけお手伝い。注釈①


スタート前の激沈記念写真撮影も、その時間帯は僕のトイレルーティンの為、そこには僕はいない...注釈②


もうホントにのび太の気分だよぉぉwww 注釈③


注釈①(ココは館山、少ない特急列車の事情です)
注釈②(そんな仲間はずれにする人はいません)
注釈③(おまえがガンバレ)


僕は不良中年なので、館山駅前で青空宴会でみんなと飲もうと思ってたボルドーのフルボトルをラッパ飲みしてたら、メテオデさんに見つかりドン引きされてしまいました(笑)


先週の日経の記事、日経記者でサッカー担当なのにランナーの吉田誠一さんの記事が胸に沁みます。


「中途半端、半端に老いて、半端に若い」


俺のことだあああぁぁぁ......


この週末の荒行で、また来週からあらたな気持ちで仕事で戦えます。楽しかったです。


皆さん有難うごさいましたっ!


これだけ痛い目にあっても館山若潮だけは絶対にやめません。来年も来ます。


最後に...トヨチンさんへ


ホントにゴメンなさい。
ペーサーの役目を果たせませんでした...
ゼロから出直します。


おわり

【前日から激沈⭐︎館山若潮2017】

もう無かったコトにします。
館山若潮2017www


1月28日(土)

AM8:30
いきなり寝坊。
特急の指定席をドブに捨てました。
(ToT)/~~~


f:id:ichikawa-papa:20170128194736j:plain


金曜の夜、仕事上どうしても飲まざるを得なかった。
痛飲っていうやつ。
仕方なく総武線快速で千葉で乗り継ぎ館山へ。


AM11:30
千葉駅で内房線館山行きに乗り換え中に、早くもトイレタイムwww


我慢していたのでトイレで急いでブレーカーパンツの紐を勢いよく解いたら、片側の紐がギャザーの中に吸い込まれたあああぁぁぁ 絶叫ーっ!


f:id:ichikawa-papa:20170128194842j:plain


ヘアピンとかそういう武器が無いと復旧出来ないヤツだ。紐で締めるタイプなので、パンツがズルズルさがるうううぅぅ(笑)


早くも千葉駅構内のトイレで、走る前から個室に引きこもり、予備のブレーカーパンツに履き替えました。
持ってて良かったあぁぁぁ


PM1:00
金さんのランニングクリニックがスタート。
体育館でストレッチして、北条海岸を3km走るだけだと思ったのに、まさかのペアストレッチ!
パワープレイ炸裂!!


会場でペアを組んだ方に、僕は帯状疱疹後障害性神経痛で、右半身が強い痛みでカラダが動かせないんですと、その一言が言えかった... (一言じゃないww)
そのままグリグリにされて悶絶、瀕死のブタ🐷


PM2:00
その後の3kmジョグは、右半身の強烈な痛みでキロ6に付いて行けず「のび太状態」www


f:id:ichikawa-papa:20170128195037j:plain



PM2:50
でも最後は有言実行!やりましたっ!
体育館に戻り、金さんへの質問コーナーで、僕は勇気を出して手を挙げました。


「生理現象のコントロールを教えて下さいっ」
少しだけ会場が受けた気がしますwww


f:id:ichikawa-papa:20170128195317j:plain


結論です。トップランナーは、ワカラナイヨウニ、ハシリナガラシテル。ソノレンシューモヒソカニヤッテルというコト!


腹に落ちたぜっ!スッキリ(笑)


館山は暑いですよーっ!
金さーんもちょっと明日は暑いかなーとおっしゃてました。


f:id:ichikawa-papa:20170128195426p:plain


明朝来られる館山若潮ランナーさんは暑さ対策の準備を怠らないで!


ホントに館山は南国です。



おわり

【館山若潮⭐︎ヤブレかぶれww】

コレぜんぶ飲み切れってよおおおおぉぉぉーっ!www


f:id:ichikawa-papa:20170126235909j:plain
駄菓子かよっ!(笑)


シーズン真っ只中、皆さまのblogを拝見すると、PB更新や快走レースの記事満載で自分にはマネ出来ない記録ばかり。


他人と比べちゃダメだって判ってるんですが、
ホンネを言うと...


「もうのび太の気分だよ」www


さか上がりが出来ず鉄棒の前で、放課後ひとり途方に暮れてるのび太の気分。


のび太の駆けっこ日誌®︎」に改題を検討中ww


週末の館山は体調が万全ではなく、普通ならDNSですが、レース前日に開催される「金さんのランニングクリニック」に当選して前泊後泊の宿も予約済み。


会社に月曜の休暇申請も完了。会議の代理出席依頼を日本橋玉ゐの穴子白焼きで部下を買収。アハハハ!


特急の指定券手配完了、おまけに民宿のおばちゃんへのお土産も購入済み。


f:id:ichikawa-papa:20170127075027j:plain


ガトーフェスタハラダの包みを渡した瞬間の岩井の民宿のおばちゃんの至福の笑みが、もう今から思い浮かびますwww


今さら色々キャンセルするのもメンドくせー!
もう勢いだけで行っちまえーっ!


ということで......
もうヤブレかぶれで館山に行って来ます。


大会当日の朝、自分のカラダと相談して、行けるよ!とカラダが答えたら迷わずスタートラインに並ぶ気満々です。


目標は勤務先の業績と同様に下方修整ですが...
(全然笑えない)


目標は...


6時間でしたっけ?


制限時間内完走ww


サブ5なら上出来です...


と、思ったのですが、結果はどうあれ、ここで自分のスタイルを押し通さなきゃダメでしょ!


GPS時計を忘れても、仮設トイレに15分引きこもっても、両脚を攣って女子高陸上部員に介抱されデレデレになっても...


やはり僕の十八番、


「フォーエバー⭐︎サブフォー」で行きます。


あまり腕を振ることが出来ないので、スタートからゴールまでペンギン走りになるかと思います。


悲観的に考えることなく、いつも「なで肩」のくせに、走る時だけ力んで「イカリ肩」になる悪いクセを直す絶好のトレーニングだと思っています。


f:id:ichikawa-papa:20170126120136j:plain


まくはりさんが教えてくれた「歩くように走る」をレースで試す絶好のチャンス到来です!


「楽に走れるフォームを探せ」でしたっけね?


痛みを引きずってのフルマラソン
そんな安っぽ〜い話なんてどこにでもある話。


昨日TVで観た陸上パラリンピックの辻紗絵さんに感動して涙腺が緩んだばかりです...


記録だけじゃなく、PBだけじゃなく、僕は気持ちいいから走るだけです。走り切ったというだけで十分。
他に理由はありません。


僕を3日間も自由に送り出してくれる家族に感謝。
折れないハートで思いっきり楽しんで来ます!


みんな波左間の海を目指して激坂を駆け上がれっ!
FIGHT!



おわり